2008年03月25日

[移籍・新加入]F・マリノス人事往来2007-2008[契約更改]

■今日の更新(3/25)
鈴木隆行 PORTLAND TIMBERS(米国)へ移籍
(´-`).o0(まだJFA移籍リストにいるのは上野のみ)

まとまらなかった&報道ログはコチラ
2006-2007のエントリーはコチラ
(数字は"万円"(推定額))

▼新加入報道
中村俊輔@セルティック
 2007/09/25[報知]12月に獲得オファーと報道(PC
 2007/09/26[報知]中村取締役「報道に誤りはない」と報道(PC
 2007/10/16[報知]セルティックは生涯オファーを準備中と報道(PC
 2007/12/29[ニッカン]日産より約10億円の特別出資の内諾を得たと報道(PC
 2007/12/31[サンスポ]セルティックが日本復帰を認めない方針を固めていると報道(PC
 2007/12/31[ニッカン]英国BBC、セルテイック最高経営責任者ピーター・ローウェル「中村へのアプローチは全くない」と報道(PC
 2008/02/01[スポニチ]齋藤社長、代理人・ロベルト佃氏と会談。獲得意思を伝えたと報道(PC

▼新加入・オフィシャル発表
松橋力蔵@ユースコーチ[OHP](PC
 2007/12/19[スポニチ]コーチ就任内定と報道(PC

結城治男@甲府強化担当[OHP](PC
 2007/12/03[報知]ヘッドコーチ有力候補と報道(PC
 2007/12/19[スポニチ]コーチ就任内定と報道(PC

小椋祥平@水戸2008/01/12(PC
 2008/01/10[報知]完全移籍確実と報道(PC
 2008/01/12[水戸OHP](PC

ロニー@クルゼイロ2007/12/28(PC
 2007/11/18[来る前に騒げ[]ローニ(PC
 2007/11/21[ニッカン]ブラジル地元紙が入団有力と報道(PC
 2007/12/05[報知]獲得確実と報道(報道では"ロニ"と表記)
 2007/12/28[報知]仮契約を済ましたと報道(ロペスと共に獲得に3億)(PC

ロペス@仙台2007/12/28(PC
 2007/10/23[スポニチ]代理人と接触と報道(PC
 2007/10/23[報知]仙台、小長谷SD解任。ロペス退団が決定的と報道(PC
 2007/10/27[報知]神戸が獲得決定的と報道(PC
 2007/12/02[報知]仙台、退団発表報道(PC
 2007/12/04[報知]神戸移籍消滅、横浜入団濃厚と報道(PC
 2007/12/28[報知]仮契約を済ましたと報道(ロニーと共に獲得に3億)(PC

古部健太@立命館大学2007/07/27(PC
 2007/07/27[ニッカン・立命スポーツ]古部、横浜Fマリノスへ(PC

梅井大輝@福井県立丸岡高校2007/09/24(PC
 2007/09/22[報知]入団確実と報道(PC
 2007/09/25[福井新聞]「1日も早くレギュラーになれるよう頑張りたい。
  将来は日本代表を目指す」(PC

水沼宏太@横浜ユース2007/10/04(PC
 2007/09/25[スポニチ]トップ昇格が内定(PC

金井貢史@横浜ユース2007/10/04(PC
 2007/09/25[スポニチ]トップ昇格が内定(PC

兵藤慎剛@早稲田大学2007/11/13(PC
 2007/11/12[スポニチ]平山の同期 早大・兵藤が横浜内定(PC
 2007/11/18[早稲田スポーツ]我らの兵藤がJ1・横浜F・マリノス加入(PC

浦田延尚@帝京高校2007/11/27(PC
 2007/11/18[報知]入団内定と報道(PC

桑原隆@元磐田監督2007/12/03(PC)2年契約
Blog“監督”視点 〜サッカーを語る〜
 2007/10/21[報知]来季監督最有力候補、水面下で接触と報道(PC
 2007/10/22[スポニチ]「正式な話は来ていない。来てから考える。
  来年60歳になるので、やれるかどうか分からないが」(PC
 2007/11/25[報知]就任決定的と報道。天皇杯終了後に発表か(PC
 2007/12/04[三光鳥の話]大博打
  「同じ栄枯盛衰のよしみで三光鳥さんより桑原隆取扱説明書のプレゼント。」

▼2007/12/01現在、所属選手等

□GK
榎本哲也[契約更改]
 2007/12/27[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
高桑大二朗[契約更改]
 2008/01/17[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
飯倉大樹[契約更改]
 2007/12/21[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC

秋元陽太[契約更改]
 2007/12/06[神奈川新聞]サイン(契約更改)したと報道(PC
 2007/12/06[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC

□DF
エウチーニョ[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
 2007/12/29[クルゼイロOHP]パラナから期限付き移籍で獲得。$10万(PC)Thanks TR2HG
松田直樹[契約更改]
 2008/01/10[OHP]契約期間?(PC
 2008/01/11[報知]基本給推定60%ダウン3000(PC
那須大亮[完全移籍]
 2007/12/06[スポニチ]東京Vがリストアップと報道(PC
 2007/12/27[報知]東京Vへ完全移籍濃厚(移籍金1億)と報道(PC
 2008/01/10[報知]東京Vへ完全移籍内定と報道(PC
 2008/01/11[OHP]東京Vへ完全移籍(PC
 2008/01/11[東京VOHP](PC
小宮山尊信[契約更改]
 2007/12/22[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
中澤佑二[契約更改]
 2007/11/26[報知]東京Vがリストアップと報道(PC
 2007/12/18[報知]契約更改保留・現状維持9,000(PC
 2007/12/18[ニッカン]契約更改保留・現状維持9,000(PC
 2008/01/12[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
田代真一[契約更改]
 2007/12/14[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
田中裕介[契約更改]
 2007/12/20[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
天野貴史[契約更改]
 2007/12/14[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
栗原勇蔵[契約更改]
 2007/12/22[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
河合竜二[契約更改]
 2008/01/17[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC

□MF
上野良治[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
田中隼磨[契約更改]
 2008/01/18[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
山瀬功治[契約更改]
 2007/12/06[神奈川新聞]サイン保留
  「チーム全体の話が多くて、自分の条件面の話にはならなかった」と報道(PC
 2007/12/18[報知]契約更改保留・現状維持3,500(PC
 2007/12/18[ニッカン]契約更改保留・現状維持3,500(PC
 2008/01/12[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
狩野健太[契約更改]
 2008/01/17[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
吉村光示[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
 2008/01/19[吉村光示 koji blog]FC岐阜へ移籍、背番号19(PC)Thanks ヨウ
 2008/01/25[OHP]FC岐阜へ完全移籍(PC
 2008/01/25[岐阜OHP](PC
乾貴士[契約更改]
 2007/12/14[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
山本郁弥[契約更改]
 2007/12/06[神奈川新聞]サイン(契約更改)したと報道(PC
 2007/12/06[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
長谷川.A[契約更改]
 2007/12/14[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
山瀬幸宏[契約更改]
 2007/12/21昨日の酒が残っていなければ、山瀬幸宏は契約更改をしたと見たハズ。
 2008/01/10[OHP]契約期間?(PC
石原卓[契約更改]
 2007/12/06[神奈川新聞]サイン(契約更改)したと報道(PC
 2007/12/06[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC

□FW
マルケス[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
鈴木隆行[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
 2008/01/05[報知]東京Vがリストアップと報道(PC
 2008/01/16[ニッカン]東京Vが正式オファーを出すと報道(PC
 200/02/01[報知]東京V移籍決裂、チーバスUSAと交渉と報道(PC
 2007/02/18[サンスポ]チバスUSA、契約至らず。他のMLSチームが興味を示すと報道(PC
 2008/03/25[JFA]PORTLAND TIMBERS(米国)へ移籍(PC
坂田大輔[契約更改]
 2008/01/17[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
大島秀夫[契約更改]
 2008/01/17[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
吉田孝行[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
 2007/12/14[デイリー]神戸・大分が獲得に動いていると報道(PC
 2007/12/26[OHP]神戸へ完全移籍(PC
 2007/12/26[神戸OHP](PC
清水範久[契約更改]
 2008/01/15[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC
ハーフナー.M[期限付き移籍]
 2007/11/29[ニッカン]福岡がレンタル獲得へと報道(PC
 2007/12/03[ニッカン]福岡・田部GM、接触を認めたと報道(PC
 2007/12/11[ニッカン]福岡移籍が決定的と報道、複数年レンタルか(PC
 2007/12/22[ニッカン]レンタル移籍で合意と報道(PC
 2008/01/08[OHP]福岡へ期限付き移籍〜2009/01/31(PC
 200/01/08[福岡OHP](PC
斎藤陽介[契約更改]
 2007/12/15[OHP]契約期間2009/01/31まで(PC

□レンタル移籍
塩川岳人@徳島[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
 2008/01/15[OHP]徳島へ完全移籍(PC
 2008/01/15[徳島OHP](PC
富永康博@札幌[契約非更改]
 2007/12/01[OHP]契約非更改選手(PC
 2007/12/27[OHP]札幌へ完全移籍(PC
 2007/12/27[札幌OHP](PC

□監督・コーチングスタッフ等
早野宏史監督[契約非更改]
 2007/10/21[報知]今季限りで退任決定と報道(PC
 2007/10/22[スポニチ]斎藤社長「監督には(リーグ戦の)残り5試合はやってもらうと伝えた」
  と説明した上で、後任監督の準備に入っていることを認めた。(PC
 2007/10/24[報知]「今季限りで退任」選手に伝えたと報道(PC
 2007/12/03[OHP]契約非更改監督、コーチングスタッフ(PC

高橋真一郎コーチ[契約非更改]
 2007/12/03[OHP]契約非更改監督、コーチングスタッフ(PC
 2007/12/20[柏OHP]ヘッドコーチに就任(PC
水沼貴史コーチ[契約非更改]
 2007/12/03[OHP]契約非更改監督、コーチングスタッフ(PC
 2008/01/13[報知]早稲田大学コーチに就任と報道(PC
武藤覚コーチ[契約非更改]
 2007/12/03[報知]契約更新しないと報道(PC
 2007/12/03[OHP]契約非更改監督、コーチングスタッフ(PC
 2007/12/20[サンスポ]JFA日本代表テクニカルスタッフにと報道(PC

▼その他
2007/12/04[神奈川新聞紙面]斎藤社長、5日から始まる契約更改交渉前に
 クラブのビジョンを示すと3ヵ年計画の説明を行った。
 1.2008年に優勝争いを演じる
 2.2009年に年間王者となる
 3.2010年にホーム試合観客動員100万人達成 など

2007/12/04[スポニチ]斉藤社長「来季はホームの勝利給を順位に応じてアップする」(PC
2007/12/04[ニッカン]最高(1〜3位時)で1試合あたり50万円(PC

[JFA]JFA移籍リスト
 2007/12/04第08-01号(PC
 2007/12/11第08-02号(PC
 2007/12/18第08-03号(PC
 2007/12/25第08-04号(PC
 2008/01/08第08-05号(PC
 2008/01/15第08-06号(PC
 2008/01/22第08-07号(PC
 2008/01/29第08-08号(PC

[Jリーグ]トライアウトは、12/11と1/15に開催(PC
 2007/12/11[JPFA]第1回は81名参加。横浜の選手の参加無し(PC
 2008/01/15[JPFA]第2回出場選手。横浜の選手の参加無し(PC
 
posted by ろこ at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

[飛ばし記事?]F・マリノス人事往来2007-2008ログのログ[まとまらなかった?]

[移籍・新加入]F・マリノス人事往来2007-2008[契約更改]にて、
報道だけあった(話がまとまらなかった?)過去ログまとめエントリー

カルドゾ@インテルナシオナル
 2007/11/18[来る前に騒げ[]ルーベンス・カルドソ(PC
 2007/11/21[ニッカン]カルドゾ@インテルナシオナル(PC

呉範錫(オ・ボムソク)@えふしー
 2007/10/26[ニッカン]獲得を検討と報道(PC
 2007/12/28[報知]期限付き移籍期間の満了に伴い退団と報道(PC
 2007/12/31[東亜日報]サマラFC(ロシア)と入団交渉と報道(PC

駒野友一@広島
 2007/10/20[スポニチ]リストアップと報道(PC
 2007/12/11[ニッカン]海外移籍も視野にと報道(PC
 2007/12/12[報知]移籍先は国内が中心と報道(PC
 2007/12/13[ニッカン]神戸が正式オファーを出したと報道(PC
 2007/12/13[報知]広島「移籍金満額で完全移籍」(PC
 2007/12/19[スポニチ]神戸、極秘交渉と報道(PC
 2007/12/21[中国新聞]オファーが届いているのは神戸と報道(PC
 2007/12/26[スポニチ]磐田正式オファー、千葉獲得打診と報道(PC
 2008/01/08[中国新聞]広島・神戸・磐田、15日までに結論と報道(PC
 2008/01/15磐田が獲得

エジミウソン@新潟
 2007/09/24[報知]獲得を打診と報道(PC
 2007/12/02[報知]新潟、契約更新しないと報道(PC
 2007/12/28浦和が獲得

宮沢裕樹@室蘭大谷・U-18代表
 2007/10/15[スポニチ]獲得に動いていると報道(PC
  鹿島・柏・札幌が獲得に動く。
 2007/12/01[報知]札幌、球団事務所で1時間の会談(PC
 2007/12/09[報知]札幌へ加入と報道(PC

鈴木淳@新潟監督
 2007/10/24[スポニチ]次期監督にリストアップと報道(PC
 2007/11/08[新潟日報]鈴木淳監督に来季続投要請と報道(PC
 2007/11/29[新潟日報]鈴木監督続投へと報道(PC
posted by ろこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

[hamatra SNS]マリサポ大忘年会〜そして2008年へ

スペシャルゲストの1人として、
「トリコロール日記の中の人」が登場。
当日のトリコロール日記にも見事にエントリーネタ(PC)にされてました(笑
170人も集まっちゃって、IVI内はまさしく密集でした。

以下、hamatra SNS俺日記より(PC
2007年報告で飲まさr…話させていただきましたが、
齋藤社長は、2010年に年間100万人動員すると目標を掲げました。
今年が40万8千人(リーグ戦17試合)だったので、その2.5倍ということです。

飲まさr…話せなかった部分は、後でブログに書こうと思っていますが、
俺構想では、
来年60万、
再来年80万、
そして2010年に100万ですよ!
---
お約束のイッキリクエスト(良い子はマネしないようにね!)
に応じてしまい、途中話を端折りましたが、まぁそういうことです。

2010年にいきなり100万人にすることなんてムリなので、
3ヶ年計画で考えるなら、俺構想と言うまでもなく、
上記のとおりになるわけですわ。

年間観客動員100万人を、リーグ戦ホームゲーム17試合で割ると
1試合あたり約59,000人。
現状、これが達成できる器(スタジアム)は、
日産スタジアムと埼玉スタジアムだけ(だよね?)

やってやろうじゃないの

って話ですよ。

ぶっちゃけ、今のフロントだけで達成できるわけで無いわけで。
横浜のファン・サポーターも一緒になってやってやろうじゃないの
---
8・11に向けては、「3・10のリベンジ」がモチベに
なってポスターやステッカーのいわゆる営業活動に
めちゃめちゃ動けたけど、そのまま継続することができなかった。

人間って「正しい」ことより「楽しい」ことの方が
いいモチベが続くと思います。
イヤラシイ話になりますが、特にお金にならないことはね(w

そういう「仕掛け」みたいのをhamatra SNSを中心に
みんなで作っていきたいと考えています。
---
ロコさぬらしくない(w 堅苦しい
今年最後のエントリーになりましたが、
2008年もブロ・アサをよろしく!
posted by ろこ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

ロコさぬはNike容認派。

たまたま見つけた、Nikeとトランスフォーマーのコラボオモチャ

20071227_niketf.jpg
トランスフォーマー スポーツレーベル コンボイ featuring NIKE FREE7.0

旬な(?)Nikeとトリコロールなので、タイトル画像にしました!
title03.jpg

adidasのウェアを着ていることが多いロコさぬの元には、
「Nikeになったらどうするの?」という問い合わせが、今の所2件だけきています。

自称「マリノスフェチ」のロコさぬ。
それも時代の流れということで…




щ(゚Д゚щ)adidasバッチコーイ!!!




ロコさぬのadidasルーツは、
キャプテン翼の若林源三。(PC

横浜がadidasだからという理由では無いので、
横浜のユニがNikeになることによって、
ロコさぬが何か変わるコトは無いっすな。

とは言っても、フットウェアはアシックス。
フットサル関連はPENALTYが多いので、
何が何でもadidas!ってわけでは無いんだけどね。

まぁ、お金(ビジネス)の話ですからね。
容認か否定かと言われれば、容認ってスタンス。
posted by ろこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

昨日の酒が残っていなければ、山瀬幸宏は契約更改をしたと見たハズ。

今日、マリサポの間でもっぱら話題になっているのは、新監督の服装ではなく、
オフィシャルサイトで契約更改のニュースの内容が変わっていたという点。

ロコさぬは今朝(12/21)、昨晩の飲み会の悪い余韻に襲われながら、
移籍・契約更改情報を集めるべく、ニュースサイトを巡っていた。

オフィシャルに契約更改情報があるのでページを開く。
「あー、今日は2人かー」と思いつつ、後でゆっくり見ようと次のサイトへアクセスしていた。

再び、オフィシャルへアクセス。
( ´・ω・) あれ?(田中)裕介だけだぞ。

「あー、何か違う所見ちゃってたんだな。午前中はモチベが上がんねー(仕事の」
と思っていたところでtwitter。

ゴッグ 昨日の夜見た時点では幸宏も書いてあったはずなのに消えてる!!?
ろこ 今日の朝一で見た時、2人いた気がしたけど、
 やっぱり昨日の酒が残ってたんじゃないのか!
ヨウ さっきまで幸宏いましたよ!!!!!!!!!!!!!

捜索(?)を続けていると、ヨウよりその痕跡があった証拠が提出された。

20071221_yukihiro.gif
[J's GOAL]2008年度 契約更新選手について(PC

幸宏に何が起きたのか!?
ロコさぬの予想は、「ハンコがお兄ちゃんのだった」に500ピカラット


posted by ろこ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

[2007.12.08]清水戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]3-5(前半0-2、後半2-2)(PC

[J's GOAL]
田中裕介(PC
「最後の最後にチームがまとまれたのが、一番大きかったと思う。
前半で2点を取られてからまとまったというか、気持ちがハッキリした部分はある。」

早野宏史監督(PC
「一年間同じサッカーを継続することは難しい。とくに一年目は大変。
清水の長谷川監督も就任一年目には思うような成績が出せなかった。
F・マリノスは優勝の二文字を義務付けられているチームだから、
その期待に応えるようなチームづくりを目指してほしい。」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 清水戦(20071208)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
成果と課題が相半ばした早野監督のラストゲームにふさわしい幕切れといえた。
0―2の後半、1人少ない敗色濃厚な状況から追いつき、延長戦に持ち込んだ。

「10人で追いつけたことで、意地は見せられたと思う」。
結局は5失点の大敗も、ロスタイムの同点弾を見舞ったFW大島のコメントは、
あながち強がりとも言えなかった。
posted by ろこ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

[2007.12.01]神戸戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]0-0(前半0-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

大久保嘉人(神戸)
Q:外してしまったPKのシーンについて。
「どっちに蹴ろうかなって思っていて、(田中)隼磨が話しかけてきたので、
うるさいからあっちにいけって言ったんですけど…っていっても、
それはあまり外したのと関係ないですけどね(笑)」

(´-`).o0(いや、隼磨がキいたね)

早野宏史監督
「苦しい1年だったが、選手が前向きに戦ってきてくれて、ここまでこれた。
若い選手がこの経験を今後に繋げてくれることを祈っている」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 神戸戦(20071201)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
主将の中沢は「一生懸命走ったりする原点に戻った。
きょうの前半の戦い方をベースに進化しないと来年は厳しい」と表情を険しくさせた。
緒に就いたばかりの名門再建。
その歩みを止めてはならない
posted by ろこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

[2007.11.24]新潟戦レポ

20071129_adidas.jpg

■14:00KO、10:45年チケ開門…
逆算すると10:00がマク入れ、9:30集合。
三連休の中日としては、結構タイト。
夜遅くて、朝早いと化粧のノリも悪いわ(何

■へー、ポスター配るんだ。
9:40頃日産スタに到着。

ハマトラ(紙)配布チームに顔を出すと「adidasのポスターがデカいんですよ」
ろこ→(・∀・)「ポスターって何?」
どうやら、hamatra SNSで、いつものハマトラに加えてポスターを配布するという話が、
展開されていたそうだが、まったく見ていませんでした。すいません。すいません。

実は、スタ内で配るのはごにょごにょらしいのだが、
特大ポスターを配りましたよー。

■ポスター配ってました。
入場後はN12ゲート付近で、サトルさん@外道とコンビを組んで配ってました。
2人共、アルコール片手に(w あ、途中逆さそりんにもお手伝いいただきました。
しかし、あまりもらっても嬉しく無い3人(メンツ)だな。

たまに、「あ、ロコさんですね、どうも」と声かけてもらったりして、楽しかったですよ。
N12あたりに陣取ってた方々、うるさくてすいませんでした。

試合前のノドのアップにしては、ちょっと声を出しすぎちゃいましたな(w

■いいテンションで入っていけました。
最近は、健康を考えて(?)試合前に飲むのは35缶一本ぐらいですが、
そんなこんなでノドを使っていたため、いつもよりその量は増え、加えていい陽気。

ポスター配布からゴール裏に戻ってきたら、いいテンションで応援デキたよ!

8・11以来のホーム勝利(ふぃー

■試合レビュー
[OHP]1-0(前半0-0)(PC
観衆24,956

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

榎本哲也(PC
「スーパーセーブは、勝手に飛んだら、勝手にシュートが来たという感じでラッキーだった。
キショー(矢野貴章選手)、サンキューという感じです。」

早野宏史監督(PC
「何とか踏ん張った結果が、河合の一足早い
クリスマス・プレゼントのようなゴールシーンにつながってくれた。
もっと攻撃的に、もっとアグレッシブに相手ゴールに向かっていかなければならなかったと思う。
メンタルタフネスの面でも、不十分だった。
こういうサッカーでは、面白くないだろう。」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 新潟戦(20071124)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
後半37分、河合のミドルシュートは相手に当たってゴールへと吸い込まれた。
河合にとって15試合ぶりの3得点目だが、
「1年間、シュートを打つ意識を持って取り組んできたから」と胸を張った。

■編集後記
よさこいのコールリーダーは凄かったな(w(PC
傘を閉じろ!開け!は新しい。

誰が決めたがわからんが、コーヒールンバのセレクションはGJ!
posted by ろこ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

日産スタジアム駅伝大会:デキるマリサポは、風になる。

マスターのブログで既報の通り(?)
日産スタジアムにて「第1回日産スタジアム駅伝大会
〜スタジアム10周年記念事業〜」(PC)が開催される。

先週の金曜日(=勤労感謝の日)に、マリサポでフットサルを
やったスポーツセンターにチラシが置いてあり、
「これは、出ておかないと!」ということで、hamatra SNSの日記で告知。

新潟戦のスタジアムや試合後の居酒屋で、
「おいおい、みんな走れよ!」とアピったところ、
酒の勢いも手伝い(w 4,5組出るような勢いです!

丁度、PSM(プレシーズンマッチ)がありそうな開催日(2008/2/23)なのが気になる人は、
エントリー締切が1/25なので、そこまでペンディングするのもいいでしょう。

おそらく、冬の長距離ランナー(ジョガーって言うの?)さん達は、
シーズン真っ只中で、結構ガチ目な大会になるかもしれません。

今回が第1回目で継続的に開催されるとアナウンスされているので、
今後の大会の空気を決めるためにも、割とマリサポの参加は重要かもしれません(そか?
いやいや、ガチで総合優勝、区間賞取りにいくから!

[hamatra SNS]日産スタジアム駅伝大会〜心と心を繋ぐタスキリレー〜(PC
で書きましたが、
1.日産スタジアムと言えば、横浜F・マリノス。
 ランナーズの皆さんを中心にアピっちゃいます。

2.2008年ゼロックス杯、J開幕からガチで応援すべく、
 駅伝を通じて心身共に鍛え上げ、2008年シーズンに望む。

という裏テーマもあります。

さぁ、みんなで風になろう。そして、風が生まれる所まで走ろう!
(´-`).o0(ぇ?)
posted by ろこ at 17:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

[2007.11.18]千葉戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]3-2(前半1-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

田中隼磨
「ホームゲームではしばらく勝っていないので、
次の試合は今季の最後のホームゲームなので、勝って終わりたい」

早野宏史監督
「残り2試合だが、(シーズンの)最初から掲げている攻撃的なサッカーを、
最後までやり抜きたいというふうに思う」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 千葉戦(20071118)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
脳梗塞(こうそく)で倒れた日本代表のオシム監督がかつて指揮を振るった千葉。
地元サポーターは回復を願う千羽鶴を折り、
スタンドには「早くよくなってください」と母国語の横断幕が揺れていた。
(略)
7試合ぶりの勝利にも笑みは少ない。誰もが66歳の名将の回復を祈る夜だった。
posted by ろこ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

たまには応援について語ろう

そういえば、横浜F・マリノス"サポーター"のブログでした。
(厳密にはマリ"フェチ"ですが)

feverさんのエントリーを受けて、たまには応援の話でも展開してみよう。

「そもそも論」として、プロの選手に応援
(ここで言う"応援"とは、サッカーにおける試合中の集団的応援)
は必要ないのかもしれないと思っています。

なぜなら、選手は観客からやいのやいの言われなくても、
自分が頑張っていいサッカーやってお客さんに見てもらわないと
メシが食えない、家族を養えない、いい車に乗れない(w のである。

しかし、選手も人間。
状況によっては、くじけたり、モチベーションが下がるコトはある。
逆にいいプレーをした時に、こちらが相応のリアクションをすれば、さらにノってくる選手もいる。

そこに"応援"として、集団的なチャントやコール、
自発的な声(歓声)や手拍子(拍手)を送るコトにより、
状況をより良くしたり、チームを鼓舞したり、
相手にプレッシャーをかけるコトができる。

…と個人的に考えております。

---
Episode.1(ちなみに2は無い(ぉ )

過日、横浜HEADSのミーティングの中で、「タイコに合わすな」という話をした。
…と、このまま読むと何を言っているのかと。という話ですが(w

この話のシチュエーションの例えとして…

ディフェンスでボールを奪取。
 ↓
サイドにボールが出る。
 ↓
前にはスペースがあり、「そこを突け!」という状況。
 ↓
タイコはまだ、ディフェンスの流れでスローテンポ...

こういうシチュエーションで、自分が(若しくはHEADSとして)ココだ!
という判断をしたら、タイコを待たずに自らテンポを上げる、
具体的には跳ねたり、声量を上げたりというのは必要である。と。

サッカーというスポーツは、トライ&エラーの連続の競技。
もし、そこで選手のアタックが不発だったならば、応援もそれで切り替えればいいし、
選手の方に"やっちまった"感が出てる選手に対し、
「ため息」では無く、「次は抜いてやれ」と声を出したりするのが、
応援が応援たる、効果的な応援では無いだろうか?
(´-`).o0(この辺はゴール裏より、選手により近いバクスタ側が効果的だったり)

---

現状、横浜の応援は、大部分タイコでコントロールされる。
しかし、こういう方法で応援のテンポを変えるコトはできると思う。

いわゆる"コアの中の人たち"は、1年中サッカーを見ているから、
サッカー眼(特に横浜の)は肥えているしね。

(´-`).o0(見難い所で見てるけどね(w )

---

俺たちが横浜、もう誰にも止められないよ!
posted by ろこ at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

[2007.11.10]鹿島戦レポ

■風邪っぴきで現地観戦乙
風邪ひきました。
がんばればヤれましたが、来週のお仕事スケジュールを見ると
養生せずにいられなかったので、ウロウロしていました。

■試合前ピッチ練習の時は、1Fゴール裏を横断
1Fのうしろ(屋根奥)からチラ見しては、移動を繰り返していました。

ゴール裏からバックスタンド寄り(N12あたりになりますか)が、
手拍子を頭の上でやっている人が半分位。
いいんじゃないかしら。

これは、もっと啓蒙を続けていきたいですな。

■試合開始直後は2Fゴール裏を横断
おそらく子どものと思う、財布を拾ったのだが2Fってあまりシミスポいないのね。
ようやく見つけた無線持っている人に渡しておきました。

ゆぅ☆あたりの2Fゴール裏がやはり目だって見える。
20人強ぐらいいたのかしら?

Mebの中の人もカメラ持ってウロウロしていたから、
そろそろ更新されるんじゃないかナー。

■最近、真理ちゃんによく会う。
2Fをウロウロしていたら、蒼井真理ちゃん(17)(PC)に遭遇
丁度「あんとらーずはむてきだぜー」と始まったところだったので、
うしろから柵越しに「ダサいチャントですよね」と話しかけたら、
顔を出した逆サイドの人がびっくりしていた。

そろそろ期末テストの時期だが、La Guarida(PC)も復活するんじゃないかな。

■試合中は2Fバックスタンド側クルヴァにて観戦
試合とゴール裏の応援が見える位置にて。
ざっくばらんな感想、印象を。

・コールリーダーのトラメガは、ここまで聞こえるのカー

・ゴール裏のバンデーラがトリコでキレイ。
 ブリガーダ側(バックスタンド寄り)は、ピンと張ったまま、
 外道ら側(メインスタンド寄り)は、ユラユラ揺れていた。

・2Fゴール裏にもLL旗(?)があるのな。
 1Fに比べると振るスピードが遅い。ガンバレ!
 (´-`).o0(2Fは風吹くとキツいよな)

・2Fバクスタは、試合中にチャントに合わせて拍手する人はまばら。
 コーナーキック(この日は特に試合終了前のCK)になると手拍子がぐわっと大きくなる。
 だけど、蹴った瞬間その手は止まる。

・試合前になかずぃ さんと話していた内容が、
 「最近チャントが早いですよね?」なかずぃさんが何かと聞き比べたらしいのだが、早いとのこと。
 その辺を意識して耳を傾けたのですが、「跳ね」→「手拍子」とテンポを落とす時に、
 しっかり落ちてないのが改善ポイントじゃないかナー。
 そこからまたアップテントになると、さらに早くなる。
 2Fの「手拍子」も段々「拍手」に近づいていた。

・手拍子で、
 「胸の前で叩く(青)」→「肘を伸ばす(肌色)」
 「頭の上で叩く(ちょい肌色)」→「肘を伸ばす(肌色)」
 という色の変化で、上から見ているとどう叩いているかが分かる。
 後者でいこうぜー。

■試合後のギャップ
以上のような応援の印象を持ちながら、試合後HEADSのミーティングに参加。
HEADSのメンバーからは、隣りのメイン側のブロックも跳ぶ人が
増えてきていて好感触を持ったようだ。。

ロコさぬは、上記のとおり、2Fから全体的に見ていたので、
この日に関しては、応援に対する印象にギャップが生まれた。
まぁ、マクロとミクロの違いがあるから、そりゃそうだわな。

ミクロの中の人は、マクロを意識するコトも大事ね。

■試合レビュー
[OHP]2-3(前半1-1)(PC
観衆21,109

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

河合竜二(PC
「(狩野)健太とのボランチはやりやすい。今日は、戦う気持ちも出せていたと思う」

狩野健太
「ボランチは天皇杯の試合に続いて2試合目だが、今日のほうが前に出て行く意識を強く持ってやれた。
前回はヨコへのパスが多かったが、今日はタテを意識して攻めることができた。
自分はもっとアピールしなければいけない立場なので、頑張らなければいけない」

早野宏史監督(PC
「次戦に向けての修正ポイントは二つ。
まず消極的なプレーを避けること。
そしてゴールで、最後は自分のアイデアで打開しないと得点シーンは訪れないということだ」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 鹿島戦(20071110)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
クラブはこの試合、若いサポーターを掘り起こすべく「学割チケット」を販売。
初めてスタンドに足を運んだ女子専門学校生(19)は
「自分たちと同じ年齢の選手の成長した姿をまた見に来たい」と話した。

6戦未勝利で順位は暫定ながら10位まで落ちた。
低迷と軌を一にするように観客動員は頭打ちだ。

伸び悩む若手は、期待はすなわち、迫る危機と隣り合わせであることを自覚し、
投資に見合う結果をすみやかに出さねばならない。

■編集後記
バンザイ同盟(www<[J's GOAL](PC
posted by ろこ at 17:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

日本の心バンザイ。

先日、日本におけるハロウィンの盛り上がりについて嘆いたわけだが
ここ最近の忘れ物ランキング1位は傘では無く、日本文化だと思います。

まぁ、明日は1日雨予報なので、傘を忘れることはないでしょう。
最近、なんとなく全体的に減ったんじゃね?感がある、
トリパラを持ち出すには丁度いいかもしれません。

さて、明日のイベントなどをチェックしようとオフィシャルサイト(PC)を覗いてみました。

スクロールボタンをカリカリ下に動かしていたが、ピタっと止まる。

@ 大学祭×F・マリノスコラボ企画・・・ブルーテントエリア/ステージ
今回も、大学生がトリコロールランドを盛り上げにやってきます。ブースでのPRやステージパフォーマンスなど、盛りだくさん!また、試合当日は、学生証提示で、チケットが割引価格で購入できます。(※高校生、専門学校生、大学生、大学院生限定)

【ブース参加大学】
・横浜市立大学・・・「丸ごと市大」ブース
・横浜国立大学・・・「ミス国大ブース」ブース
・慶應義塾大学矢上キャンパス・・・「慶応アインシュタイン研究会」ブース


・早稲田大学・・・「早稲田バンザイ同盟」ブース


・桜美林大学・・・「卒業アルバム委員会」ブース


慶応の諸君には悪いが、ガチだかネタだかわからない
「アインシュタイン研究会」も捨てがたいのだが、
「早稲田バンザイ同盟」にロコさぬの目はロックオンされた。

くだらなさ120%期待しつつ、ググった。

早稲田大学バンザイ同盟 公式HP(PC
バンザイ同盟とは、バンザイをする集団である。
身近に祝い事を見つけてはゲリラ的にバンザイをするほか、
入学式・合格発表・卒業式などの学内イベント、
また結婚式・テレビ番組などにも呼ばれてバンザイをしている。

同盟員は日頃、個々様々な活動に勤しみながらも、
精神面・スキル面の双方からバンザイ力の向上に努めている。

また、一年に数個のペースで新作バンザイの開発にとり組み、
現在768種類(2006年現在)ものオリジナルバンザイを習得している。

バンザイ同盟は、人の喜びを自分の喜びとし、
ともに勝手に楽しむという精神のもと、日本全国を飛び回っております。

いつでも我々をお呼びください。
戦闘的ボランティア集団バンザイ同盟が貴方のもとに至高のバンザイをお届けいたします。


なんだよ768個のオリジナルバンザイって(w
さらに掘り下げると動画があった。

[Mlog TeleBee]早稲田大学バンザイ同盟[Ch.4000049](PC

く、くだらねーーーー(w
しかもガチなんだが、ユルいんだかわからない微妙なテンション。

もちろん、明日は雨に打たれながらバンザイをいっぱいしてくれるんだろうね!!
マリサポも明日の試合後は、トリパラをグルングルンまわしちゃおうぜ!
posted by ろこ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

[2007.11.03]佐川急便SC戦レポ

■ハマトラ(紙)編集部のお手伝いでナンパしてみた。
(´-`).o0(そもそも編集部員じゃねーかと<"お手伝い"とは何事かと)

ハマトラの新コーナー「インチャガールズ」。
「ちょっと、あそこの女子、気持ち入ってるんじゃね?」
という女子サポを紹介するコーナーである。(…だよね

同じくハマトラ編集部のヨウ@横浜HEADSが、
インチャガールズの取材を始めようとしたところで、俺捕獲される。

「ろこさん、誰かいないっすかね?」と振られたので、
その場で振り向いた先にいた、がっつりマリユニ&金髪女子サポ。
「彼女いいんじゃね」(即決

ヨウ「いや、隣に男いますよ。男がいい顔しないっすよ」
ろこ「あれ、男(彼氏)か?弟っぽくね?」
ヨウ「ちょっと、ろこさん行ってくださいよ」

…ということで、待機列を舐めながらうしろ45度から近づく。

かくかくしかじかで、かしまがしかで、
インチャガールズどうですか?

「あ、はい」(即決

隣りの男子は、ロコさぬの睨んだ通り、弟さんでした。

取材と写真を撮っていると(ヨウが)、その弟がビデオカメラを取り出し撮影(w

写真を撮られている姉をビデオで収める弟…を撮るロコさn
というおいしい図を談笑していて取り忘れました(ダメぢゃん

次か、次の次のハマトラに載るんじゃないかしら。

■ロコさぬが潮…じゃなくて塩吹いた。
天皇杯4回戦が開催される文化の日あたりは「晴れの特異日」と言われ、雨が降らない。
逆にこの陽気にほんわかしているとヤられるわけだが。

この日も快晴、いい天気。
スタジアムに入ったら、半そでTシャツでOKな陽気である。

そんな日のハーフタイム。
「ロコさん、ほっぺ(耳の前あたり)が白いッスよ」
なんか毛でもついたかと手でこすると、白い粉が指先につく

「塩じゃないッスか?」
舐めてみる。

Σ(・Д・ノ)ノ 塩っぱ! 

塩だよ、塩。
たしかに汗っかきなロコさぬではあるが、
試合中に汗が乾いて、塩を吹くなんてーのは初めてのケ・イ・ケ・ン!

男も女もシオを吹くまでヤんないとな!

---

真面目に(?)分析すると、夏だとハーフタイムで中も汗かいているし、
冬だと汗が塩になるほどの気温と時間が足らないんだろうな。

■試合レビュー
[OHP]4-1(前半1-1)(PC
観衆6,358

[J's GOAL]ゲームサマリー[なし]

狩野健太(PC
「久々の出場で、しかも90分。緊張しました(笑)。
もう少しやりたいことはあったが、考えすぎてしまった。」

早野宏史監督(PC
「ハーフタイムではボールのつなぎが臆病だったので、
もっと前線と2列目へ積極的に狙ってトライするように指示した。

また相手の9番の選手(御給 匠)が、スカウティングの情報以上に身体能力が高かったので、
彼と彼の周囲を十分ケアするように、というアドバイスもした」
(´-`).o0(す〜か〜う〜と〜!!!!)

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 佐川急便SC戦(20071104)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック[紙面より]
前半を終えたロッカールーム。
いつもはハーフタイムで何も言わない水沼コーチの怒声が響いた。
「何も伝わってこないぞ」覇気を欠いたプレーの数々は、
先制直後に奪われた同点ゴールに象徴される。
(中略)
早野監督は「収穫は勝ったことだけ。戦術的には何もない」
その指揮官も試合直前に戦術変更を試みるなど、ちぐはぐな印象は否めない。
勝っても確たる自信は戻らない。
唯一残されたタイトルへの道のりは険しい。

■編集後記
今回の神奈川新聞のコラム「コーナーキック」がネットで見れないのが惜しいな。
「天皇杯」「リーグ戦」で分けることなく、一本の線でもろもろ繋げていかないとな。
posted by ろこ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

マリサポなら黙って400ml献血

と煽ったエントリーを書いた手前、献血してきました。

20071101_kenketsu.jpg
通算29回目の献血にして、初めて「献血ルーム」に行って来ました。

丁度、横浜で仕事だったので、「横浜駅西口献血ルーム」(PC)に行って来ました。
まぁ、献血は献血なので、献血バスとの特筆すべき差は無いのですが、
高身長のロコさぬとしては、がっつり膝を伸ばせるのはいいですね。

あと、男子マリサポにとっては、重要はファクターである看護士さんですが、
バスに比べて、総じて若い印象を受けました。

ちなみに年末年始を除く毎日9:40〜17:30まで受付しているということは、
11/4(日)の天皇杯@三ツ沢の前後でもがっつり間に合うってコトですよ!

座って観戦のアナタは、試合前。
ゴール裏でガンガン跳ねちゃうヤツは、試合後に行っちゃえばいいんじゃないか。
(献血後の激しい運動は控えてね)

地図も貼っておこう。
posted by ろこ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

[2007.10.27]甲府戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]1-1(前半1-1)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

水沼宏太
「チャンスがあったのに決め切れない。それでは意味がない。
10分間出られたからといって満足はしていない。
出来るだけ多くの時間を出られるようにしたい。もっと自分を出せるようにしたい」

早野宏史監督
Q:水沼を使った意図と評価、期待は
「質問が多いですね(笑)。左サイドも小宮山も最後のところで抜くのか上げるのかルーズだった。
甲府のラインが高いので、サイドからの早いボールが効果的だということで右サイド水沼を入れた。
J1を肌で感じたはず。あとは本人次第。満足しないでチャレンジする選手になってほしい」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 甲府戦(20071027)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
クラブ史上初の公式戦7連敗という不名誉な記録から免れたこの夜、
来季への希望に満ちあふれる光明が差し込んだ。

元日本代表の水沼貴史コーチの長男で、ユースから来季トップチームに昇格する
MF水沼宏太が、17歳8カ月5日での”Jデビュー”を飾り、クラブの最年少記録を更新。
8分間の出場ながら、決定機を演出したその姿は大器の片りんを十分に感じさせた。
posted by ろこ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

[2007.10.20]清水戦レポ

6連敗...
最近のロコさぬレポートも元気がありません。
気丈に振舞いながら、くだらない、ハードディスクを無駄に消費する
レポートを書いて切り替えていこうと思います!
(´-`).o0(それで切り替わるのかと)

■デキるマリサポは、コンビニのスタバ。
20071023_cafe.jpg

簡単に話ししますね。
隼磨の10/16のエントリーで牛乳の話が出てくる。
・先日、コンビニでスタバのコーヒーを買い製造元を見たら、
 「高梨乳業@横浜のスポンサー様」だったことを思い出す。
・確認で買ってみてみると、販売元が「サントリー@横浜のスポンサー様」ということが判明。
・ロコさぬが、hamatra SNSでコミュ主をやっている「個サポcafe」コミュで購買イベントを立てる(PC

10本ぐらい貢献したのかな?
デキるcafe好きマリサポは、コンビニのスタバ(PC

■年チケ駐車場が当たりました。
20071023_parking.jpg

「年間チケット購入者対象「日産スタジアム駐車券」」(PC

クラブから郵送された時は、「あーそういえば応募してたな」と(何
職場でオフィシャルサイトの告知を見て、たまたま外に停めてあった
マイカーのナンバーを窓越しに見て応募というフローでした。

「日産スタジアムの駐車場を確保してもらう」という感覚で
駐車場の入口に向かったところ、警備員の人がパイロンをどけて、
入口のバーが上がりっぱなしのレーンへ。

( ゚Д゚)「ゑ?無料なの?」

恐る恐るレーンを通過。
駐車場所に誘導されるも駐車券をもらうコトが無い。
場所確保してもらって、駐車料金も無料。
(´-`).o0(浮いたお金でビールでも...(乂∀・)┌┛コトワルキック!)

これは(・∀・)イイ!!
ロコさぬ的顧客満足度UPです!(注:hamatra SNSネタです

■中途半端な遅刻
相変わらず働き盛りなロコさぬは、職場から車を走らせたのです。
幕入れの16:00を目処に出発したつもりでしたが、到着したのは16:20。

横浜HEADSで貼ったシートに到着すると、頭の上から「ロコさーん」の声

も う 幕 入 れ 終 わ っ た の か !

これは、平謝りです。(注:hamatra SNSネタです(2回目)

■ハロウィンが、だいぶ日本に馴染んできて困惑気味
あやな@横浜HEADSが、東京ディズニーランドで買ったという、
ハロウィン2007仕様の財布を首からぶら下げていた。

何をうかれているのかと、ハロウィンが何なのかわかっているのか?と
と突っ込んだトコロ…

「楽しいからいいじゃないですかー♪」

そう、楽しければいいんだよ、楽しければ(30代の棒読み

Wikipediaのリンクを貼っておきます。
[Wikipedia]ハロウィン(PC

■ヴァームゼリーが溶けた
20071023_vaam.jpg

ゴール裏の人間の栄養補給として重宝されいている「ゼリー」
ロコさぬはヴァーム(PC)を愛飲している。

この日は、試合前にメシをしっかりやっつけたこともあり、
封を開けたが、余り飲まなかった。まぁ、ハーフタイムに飲むべと、
カーゴパンツの太もものサイドにあるポケットにいれてバモバモしていた。

...45分後

汗だっらーで、ポケットのヴァームゼリーを取り出す。
うゎ!人肌以上の感覚(キモっ とりあえず飲んでみよう。

(;´Д`)ゼリーが溶けてる...

ヴァームのドリンクって飲んだことは無いのですが、
ああいう味なのでしょうか?いや、きっと違うだろう。

振ってみても、「ピチャピチャ」音がします。
横浜HEADSの連中に渡すと、おもむろに凄い勢いで振り出し、
「ピチャピチャ、ピチャピチャ」と音をさせています。
「加藤鷹かよ!」と言うほど音がしていました。

最後の一行で反応(色んなトコロが)したアナタは、横浜HEADSで一緒に応援しませんか?
(乂∀・)┌┛コトワルキック!

■物好きな中学生マリサポがやってきた
そんなAV好きなメンバーが集まる横浜HEADS
試合前に、じゅん@fever隊ちゃんから「前の方で応援したってー」と誘導されてきた
中学生ぐらいの男子マリサポ4,5人が登場。

おー入りなよ、入りなよと我々が階段にズレながら入れてあげる。
残念ながら(?) 2名が見事横浜HEADSに囲まれる(w

あの、ガイコツ(正式には"スカル"と言います)集団に囲まれている絵は、
うしろから見ておもしろかったです。
しかし、自分から来ることだけあって、がんばって応援してたよ!

また来てね!
(乂∀・)┌┛コトワルキック!(ゑー

■試合レビュー
[OHP]0-2(前半0-0)(PC
観衆25,082

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

飯倉大樹
「1点を取られても、次の失点は防がなければならないのがGKの仕事だと思う。
ただ、ディフェンスラインとのコミュニケーションには問題なかったので、
思い切ってやれたと思う。収穫も課題もあったので、次に活かしていきたい」

早野宏史監督
「前半の中でゴールが奪えていれば、選手たちは、もっと自信を持ってプレーできていたはずだ」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]


[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
「攻撃は個人の力なんだよ。最後は…」と指揮官。
マリノスタウンでの練習で最も長くボールに触っているのは日本代表の中沢だ。

クロスの精度は一向に上がらず、得点機を演出できない。
シュートの精度の悪さは当初から指摘されてきたが、結局ここまで改善されていない。

■編集後記
(乂∀・)┌┛コトワルキック! が使いたかっただけかと。
posted by ろこ at 12:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

[2007.10.13]川崎戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]2-4(前半2-3)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

早野監督
「点を取りに行かなければならないんですが、
1点を取ったところでもう少し落ち着けば良かったかなという感じはします。」
---
那須大亮
「点を取られすぎました。先制点まではプランどおりだったが、
相手のミドルシュートがすごすぎました。
あれで流れが完全に変わってしまった」
---
[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 川崎戦(20071013)記事まとめ
---
[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
攻めに出て、打ち合った結果の2-4は、力不足の現実を突きつけられたともいえる。
posted by ろこ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

想いは一つ国立へ[ナビスコカップ準決勝2nd leg 横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ]

想いは一つ国立へ

横浜サポーターへ
それだけ、それだけを胸に戦え。
posted by ろこ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(2) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[2007.10.10]川崎戦レポ

■握手
ハマトラ(紙)の配布で2Fバクスタ付近をウロウロしていたら、
Loose Blogのいたる氏がやってきて握手を求められた。
隣りにLa Guarida(PC)の蒼井真理ちゃんがいたので、
「hamatra SNSの日記(PC)、コピペしてごめんね!」と謝っておきました。
 (´-`).o0(でも、今、同日記を見たら感謝されてました(w )
今日もカワイイ(w ぜ真理ちゃん。

で、その日記のタイトルでもあった、
「バクスタの同志の皆さん、がんばりましょう!」と叫んでたら、
マリーシア(PC)の石井さんと遭遇して握手。

ただでさえ汗っかきなので、握手は手の汗を拭いてからやるようにしますね。

■試合レビュー
[OHP]1-2(前半0-1)(PC
観衆11,181

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

山瀬幸宏
「ゴール自体は良かったんだが、そのあと、自分自身の動きが落ちてしまったのが悔やまれる。
いつもなら、後半になるほど体が軽くなってくるのに。
4バックの相手に対して、もっとサイドチェンジを使って攻められたら良かったと思う」」

早野宏史監督
「この結果は、前半戦を終了しての1−2と考えている。
後半戦2点以上取りに行く。選手も気持を切り替えている。
中2日しかないからトレーニングで何かを変えるということはできないが、
逆に迷いなく試合に臨める」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 川崎戦(20071010)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
DF松田も「誰一人、下を向いているやつはいない」。
次戦アウエーで2点差以上をつけるには、まずは折れない強いハートが必要だ。
posted by ろこ at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

[2007.10.06]FC東京戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]1-2(前半0-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

早野監督
「最近はやってはいけないことをやりすぎる傾向があると思う。
1失点目のシーンも大島がシュートで終わっていれば何も問題はなかったし、
2本目はもう信じられないような状況だった。

ただこれは現実なので、今回やったことを次にしないということで、
やり方は変えずやっていきたい。
---
河合竜二
「相手の選手交代後、どこについていいのかという戸惑いはあって、
プレスがかからないところもあり、あまりいい形ではなかったです。
ああいう風にやられると中盤からプレスがかからなくなるので、
振り返ると、うちがもっと相手のいやなところを突いていけばよかった。」

---
[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS FC東京戦(20071006)記事まとめ

---
[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
先制点を奪ったMF山瀬幸は「こんな雰囲気は味わったことがない」。
試合後のロッカールームは長い沈黙が続いた。
posted by ろこ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

【やるなら】10/10(水)は、ナビスコカップ準決勝@日産スタジアムですよ!【今しかねぇ】

20071005_tudoe.gif

− デキるサポリーマンは、仕事を動かす −

以下は、ロコさぬがリアルで送った仕事メール。
伏字だらけで読みにくいコピペ(スンマセン

9/25に郵送する「****」をFAXしましたので、ご確認ください。

10/1〜10/5の受付期間終了後に開催する****(会議1)の
日取りはいかがいたしましょうか?

****(会議2)前(10/15)ということであれば、
10/9(火)or10/10(水)で設定していただければと思います。

※当方の予定的には、連休明けになりますが【10/9】が良いです。

以上、よろしくお願いします。


このメールは、9/20に送信。

その結果、案件は10/9に決定。
10/10は(おそらく)日産スタジアムに行けることになった。

---

横浜サポリーマンへ告ぐ。
仕事を動かすなら今日しかねぇ。

なぜなら日・月の連休明けは、火曜日。
ココで「あのー、明日の水曜日なんですが…」と切り出したのでは、
到底、話は通らない。さらにサラリーマンとしての評価が落ちる。

今日は金曜日。
連休前のアタフタ感を出しながら、「来週の水曜日は…」
と切り出したほうがなんとかなる確率は高い!!!

そう、やるなら今しかねぇ!


---

…と、冗談のようなネタのようなエントリーだが、
ナビスコカップのレギュレーションで、初戦が大事であることは、
横浜サポーターならわかっているハズ。

思い出せ、一昨年・昨年共にホームで準決勝敗退が決まったことを。
今年は、ホームで勝ててない?
上等だよ、準決勝のホームゲームで勝ってやろうじゃないの

※年チケ持ちもチケを買わないといけないよ!
posted by ろこ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

[2007.09.29]大宮戦レポ

■何はともあれ。
次のFC東京戦は非常に大事なゲームになりました。

その翌週にもカップ戦が控える横浜にとっては、
ここ2戦で喪失したものを、FC東京戦で取り返さなければいけない。
横浜サポーターは、その覚悟を持ってFC東京戦に望もう!

■試合レビュー
[OHP]0-2(前半0-0)(PC
観衆12,923

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

大島秀夫
「ミスも多かったが、相手がどうのこうのというより、
自分たちのサッカーに自信を持つことが大事。
引いた相手なんか、崩してやろうぜみたいな気持ちを持って臨みたいと思う」

早野宏史監督
「今まで何をやってきたのかを全て忘れたかのようなゲームだったと思う。」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 大宮戦(20070929)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
試合後、中沢は「ただの負けと思うのか、そうではないのか」と話した。
その意識の差が、今後のマリノスの行方を決める。
posted by ろこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

[2007.09.22]浦和戦レポ

■ウイマリは紙だけでは無い!
特異な(何 ブロ・アサ愛読マリサポならご存知な「ウイマリ」
以前にも紹介したとおり、ホームゲームへの集客を狙ったチラシである。

で、ウイマリ製作の中の1人、カマタから
ウイマリのサイトを宣伝してもらえますか?」と声がかかった。
そう、わざわざ頼まれちゃあ、こちとら江戸っ子(?)。
黙ってらんねぇぜ、べらんめぇチクショウ、コノヤロウ。
注:ロコさぬは生粋の浜っ子です。

ウイマリでドメイン(=http://wemari.com/)を取ったと聞いてアクセスした時は、
コンテンツはほとんどなかった。

よーし、今はどうなっているか見てやろうじゃないか、
コトによっては、紹介どころか相当なダメ出しを…

<Firefoxをイメージしてね>

アドレス[http://wemari.com/](クリック)

</ここまででいいよ>

Σ(・Д・ノ)ノ  何、このクオリティ

横浜のオフィシャルサイトの色目に完全にあわせたら、
オフィシャルサイト内コンテンツと思われるぐらいのクオリティ。

また、紙ウイマリと連動して
「よーし、横浜の試合を見に行くぞ!」と思った人がアクセスしたら、
チケットの買い方から観戦アドバイスのコンテンツなど、横浜初心者にはもってこいのサイト。

ケイタイからでも同じURLでアクセスできるから、レッツ、アクセス!

(´-`).o0(試合結果逃避を含めてがっつり宣伝してしまったな(w )

■試合結果に対しどうリアクションするか?
・ホーム日産スタジアム
・勝ててない浦和
・結果、0-1
・後半30分から退場で10人
・後半の後半はそれでも猛攻を見せた
・浦和はACLで試合数多い
リーグの順位、ナビスコの準決勝があるなど、条件を挙げればまだでてくる。
そんなコトを1人1人が消化してどう、選手にリアクションするか?

点は取れなかったが、がんばったと拍手する者。
ホーム、浦和、に勝てなかったからブーイングする者。

---

ウルトラは、選手がゴール裏への挨拶を済ませ、
ゴール裏を背にしてから、チームのコールを出した。

これは、憶測ではあるが、
それまでは、サポーター個々の思いで、
チームに賞賛を送る者がいたり、叱咤する者がいたりでいいと。
だけど最後はコールを出して、次へとみんなでチームを押していく…と感じた。

さっきの"条件"を個人的に消化しつつ、これは良いと思う。

---

以前、ヨモギダから、
「柏は、負けても最前列から身を乗り出して、
『次、頑張れ!』と声を出しているらしい」と聞いた。

勝った時だけでなく、負けた時こそ身を乗り出し、
『次、頑張れ!』と声を出さないといけないのかもしれない。

■試合レビュー
[OHP]0-1(前半0-0)(PC
観衆48,166

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

榎本哲也
「この内容で負けたのは、きつい。いちばん悔しい負け方です。
山田にもっと注意しなければいけないと話していたのに、
やられてしまったのは悔いが残る」

早野宏史監督
「浦和はポンテ、ワシントン、永井で攻めてくる。
中盤のダブルボランチとセンターバックの2人の4人で、3人を抑える狙いだった。

両サイドをもっと上げたかった。
とくに小宮山は経験不足でもあり、機能させられなかった」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 浦和戦(20070922)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
敗戦の責任を痛感していたFW坂田は「内容だけ見ればこっちが勝っていた。
ただ、サッカーは結果がすべて。次に向かってやるしかない」と話した。
posted by ろこ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

横浜なら手を叩こう。

今日は、横浜HEADSブログの方で書いたのでそっち読んでちょ
posted by ろこ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

Fリーグを10倍楽しむ、フットサルルール。

20070925_fleague.jpg
写真は1,000円のチケットホルダー(w

フットサルの全国リーグ「Fリーグ(PC)」が開幕。
ロコさぬは、開幕2日目(第1節)を観てきました。

いやはや、スピードが違いますね。特にカウンターのスピードが正に電光石火。
そこからゴールになれば、思わず声も出ますし、腰も浮きます(笑

しかし「フットサル」ということで、「サッカー」とルールが違うということで、
観戦中には「アレ何?」みたいな声がうしろから聞こえてきました(w

フットサルもサッカー同様、毎年ルール改正が大なり小なりあります。
そこで、フットサル4級審判員のロコさぬが、フットサルを観るにあたっての
「これ知っとくといいよ」ルール指南を。

■4秒ルール
フットサルには「4秒ルール」というのがあります。

これは、試合を円滑に進めるために、特定の時には4秒以内にプレー
(ボールをインプレー)にしなさいよ。って感じ。

キックイン・フリーキック・コーナーキック・ゴールクリアランス、
それと「ゴレイロが自陣内でボールを保持する場合」がそれにあたる。

で、それは審判と第2審判が計測するのですが、
「手を頭の上に上げて、指折り数える」場合と
「手を下に下げたまま、指折り数える」場合があります。

前者は、キックイン・コーナーキック・ゴールクリアランスからの再開の場合、
後者は、フリーキックや、ゴレイロのインプレー中の場合。

となっています。
これは、間接フリーキックの再開時のシグナルと
間違えないようにするためのものです。

■ファールの累積
フットサルでは直接フリーキックに該当するファールはカウントされます。

6つ目のファールからは再開方法が「第2PK(壁なしのフリーキック)」となります。
これは、バスケットボールのルールと似ています。
(前半のファール数は、後半に繰り越さない)

また、「プレーオン」が宣告された場合は、
プレーが切れた後に、審判がオフィシャルにファールのカウントを伝えます。

ちなみにプレーオンの際に審判が
両手を出す…直接フリーキック相当のファール
片手を出す…間接フリーキック相当のファール
なので、両手を広げて「プレーオン」された場合がファールカウントがされるのです。

で、第2PKの時のゴレイロの位置ですが、
「第2PKのポイントから5m離れていればいい」ので、
PKと違ってゴールライン上に静止する必要はありません。

ゴールラインから第2PKのポイントまでは10m。
ゴールラインからPKのポイントまでは6m。
つまり逆算すると、ゴールラインと平行に引かれた、
ペナルティエリアラインから1m離れた位置までは、キッカーが蹴る前に出てこれます。

■ゴレイロへのバックパス
フットサルでは、ゴレイロが保持していたボールを離した
(exパスをした、ゴールクリアランスなど)場合、
ハーフウェイラインを超えるか、相手プレイヤーに触れるまで
ゴレイロは、再び触ることができません。
通称「ゴレイロへのバックパス」

頭では理解できるのですが、実際プレーすると稀に忘れることがあります(w
昨日もこんなプレーがありました。

パワープレー(フィールドの選手がゴレイロとなり、実質5人で攻めるプレー)で、
自陣の深いところから逆サイドの自陣内にいた味方にパス。
パス&ゴーで前でダッシュし、逆サイドの選手より前でリターンのパスをもらったが、
その場所がまだ自陣内だったので、バックパスの判定で相手の間接フリーキックとなった。

パスを前で受けたのに、バックパスというなかなか見れないプレーでした(笑

---

その他にも細かいルールはあるのですが、この辺を押さえておくと
「え?今の何?」というのは減ると思います。

観る人もやる人も、ルールを覚えてLet's FUTSAL!
posted by ろこ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

[2007.09.16]G大阪戦レビュー

■今日のQVGA
20070918_11.jpg
320*240

■試合レビュー
[OHP]2-0(前半0-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

早野監督
「上出来だと思います。ガンバから2点穫れたし、
センターバック2枚がこの2週間の準備期間も含めて、
集中してやってくれたのは収穫です」

---
那須大亮
「個人的には中澤もいないという中で、僕にとっても、
また(栗原)勇蔵にとっても、チャンスだった。
俺たちでも0で押さえられるということを示したかった。」

---
[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS G大阪戦(20070916)記事まとめ

---
[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
上位に踏みとどまる2試合ぶりの勝利に坂田は「でかい勝利だよ」。
2004年にマークした自己最多得点にあと1点に迫る今季9ゴール目。

昨季は両太ももの肉離れなどの故障に苦しんだが、
今季は2月のキャンプから体調を維持する。

自信たっぷりに「10点取ることは、最低限の仕事」。
背番号11は次節、首位浦和にもひと泡吹かせ、リーグをもっと面白くさせる。
posted by ろこ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

[2007.09.02]柏戦レポ

■シリアルを屋外で食べる方法
開門時間を30分ほど過ぎ、普通に間違えて千駄ヶ谷門から入ってしまったロコさぬ。

缶から移した紙コップがレイソル仕様。
別に気にせずフフーんと歩いていたら、
アウェイ側は、オレンジと白のストライプの紙コップなのな!

で、ヨモギダがメシを食っていた。
ふと視線を移すと、シリアル(コーンフレーク)が袋に入っている。
「何、これ食うの?」と聞いたら

500mlの牛乳の紙パックを取り出し…

20070904_serial.jpg

おもむろに食いだす!!

いや、これは新しい!
朝食はシリアル派のロコさぬは、今度やってみたいと思いたいと思います。

ところで「スプーンはもらったの?」と聞いたところ、
「( 'o')ハッ! 普通に束で買っちゃいました」
多分、言えばパスタ用のスプーンフォークみたいのもらえるんじゃないかな。


■試合レビュー
[OHP]1-0(前半1-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

吉田孝行
「前回の対戦でも負けていたし、順位も近い相手に負けて残念。
これが実力と思って、バネにして中断期間に頑張りたい。
キャプテンと副キャプテンの不在の間にも建て直しをしておきたい」

(´-`).o0(ベテラン組(?)頼んます)

早野宏史監督
Q:12試合ぶりの敗北で、この2週間でのランクアップを図るための打開策は?
「みなさんもお分かりのように、急にチームは劇的には変われないので、
自分も少しずつでも変えていくことが着実な手ごたえだと思います。

(´-`).o0(サポーターも同じだね)

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 柏戦(20070902)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
7試合ぶりの無得点に終わり、リーグ戦12試合ぶりの黒星を喫した。
posted by ろこ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

夏の終わり



夏の終わり 夏の終わりには
ただ柏に勝ちたくなるの
いつかと同じHITACHI DAYのように

2005.4.13 vs柏 レビュー
[J's GOAL]今日の国立は、一部改修終了後の、初のJリーグ公式戦。
この日の柏ホーム試合では「HITACHI DAY」を開催。(PC

[J's GOAL]安貞桓(横浜FM)が仕事をして勝利をもたらす。
前半36分にDFをかわして左足で見事に決めた。(PC

※国立はペットボトルがNGだから、うまいことあれしよう!
posted by ろこ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。