2007年12月04日

[2007.12.01]神戸戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]0-0(前半0-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

大久保嘉人(神戸)
Q:外してしまったPKのシーンについて。
「どっちに蹴ろうかなって思っていて、(田中)隼磨が話しかけてきたので、
うるさいからあっちにいけって言ったんですけど…っていっても、
それはあまり外したのと関係ないですけどね(笑)」

(´-`).o0(いや、隼磨がキいたね)

早野宏史監督
「苦しい1年だったが、選手が前向きに戦ってきてくれて、ここまでこれた。
若い選手がこの経験を今後に繋げてくれることを祈っている」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 神戸戦(20071201)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
主将の中沢は「一生懸命走ったりする原点に戻った。
きょうの前半の戦い方をベースに進化しないと来年は厳しい」と表情を険しくさせた。
緒に就いたばかりの名門再建。
その歩みを止めてはならない
posted by ろこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70711803
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。