2007年11月23日

[2007.11.18]千葉戦レビュー

■試合レビュー
[OHP]3-2(前半1-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

田中隼磨
「ホームゲームではしばらく勝っていないので、
次の試合は今季の最後のホームゲームなので、勝って終わりたい」

早野宏史監督
「残り2試合だが、(シーズンの)最初から掲げている攻撃的なサッカーを、
最後までやり抜きたいというふうに思う」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 千葉戦(20071118)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
脳梗塞(こうそく)で倒れた日本代表のオシム監督がかつて指揮を振るった千葉。
地元サポーターは回復を願う千羽鶴を折り、
スタンドには「早くよくなってください」と母国語の横断幕が揺れていた。
(略)
7試合ぶりの勝利にも笑みは少ない。誰もが66歳の名将の回復を祈る夜だった。
posted by ろこ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。