2007年10月02日

[2007.09.29]大宮戦レポ

■何はともあれ。
次のFC東京戦は非常に大事なゲームになりました。

その翌週にもカップ戦が控える横浜にとっては、
ここ2戦で喪失したものを、FC東京戦で取り返さなければいけない。
横浜サポーターは、その覚悟を持ってFC東京戦に望もう!

■試合レビュー
[OHP]0-2(前半0-0)(PC
観衆12,923

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

大島秀夫
「ミスも多かったが、相手がどうのこうのというより、
自分たちのサッカーに自信を持つことが大事。
引いた相手なんか、崩してやろうぜみたいな気持ちを持って臨みたいと思う」

早野宏史監督
「今まで何をやってきたのかを全て忘れたかのようなゲームだったと思う。」

[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS 大宮戦(20070929)記事まとめ

[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
試合後、中沢は「ただの負けと思うのか、そうではないのか」と話した。
その意識の差が、今後のマリノスの行方を決める。
posted by ろこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58233883
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。