2007年09月18日

[2007.09.16]G大阪戦レビュー

■今日のQVGA
20070918_11.jpg
320*240

■試合レビュー
[OHP]2-0(前半0-0)(PC

[J's GOAL]ゲームサマリー(PC

早野監督
「上出来だと思います。ガンバから2点穫れたし、
センターバック2枚がこの2週間の準備期間も含めて、
集中してやってくれたのは収穫です」

---
那須大亮
「個人的には中澤もいないという中で、僕にとっても、
また(栗原)勇蔵にとっても、チャンスだった。
俺たちでも0で押さえられるということを示したかった。」

---
[マツの周り:横浜F・マリノス新聞系ニュース]
VS G大阪戦(20070916)記事まとめ

---
[カナロコ ※要会員登録]コラム:コーナーキック(PC
上位に踏みとどまる2試合ぶりの勝利に坂田は「でかい勝利だよ」。
2004年にマークした自己最多得点にあと1点に迫る今季9ゴール目。

昨季は両太ももの肉離れなどの故障に苦しんだが、
今季は2月のキャンプから体調を維持する。

自信たっぷりに「10点取ることは、最低限の仕事」。
背番号11は次節、首位浦和にもひと泡吹かせ、リーグをもっと面白くさせる。
posted by ろこ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55947173
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。