2012年06月08日

祝!栗原勇蔵 日本代表初ゴール!TwitterとWebニュースまとめ


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



 
※以下6/9 7:00追記
2012/06/08[時事ドットコム]栗原、代表初ゴール=サッカーW杯最終予選
DF栗原が日本代表初ゴール。前半44分から途中出場し、試合終了間際に頭で6点目を決めた。大勝が決まっていた流れだったが、「初めてなのでうれしい」と笑顔。
レギュラー吉田がこの日のけがで戦列離脱し、センターバックのポジションが空いた。栗原は「チャンスが回ってくる可能性があるので、しっかり準備したい」とオーストラリア戦を見据えた。

 
2012/06/09[ニッカン]栗原代表初ゴール「うれしい」/W杯予選
DF栗原勇蔵(28)が代表11戦目にして初ゴールを挙げた。
前半44分に、負傷したDF吉田麻也(23)にかわって途中出場。守備だけでなく、持ち味の高さを生かした攻撃でも貢献した。
「1本目のほうがドンピシャだった」と振り返る後半30分のCKからのヘッドは相手GKに防がれた。だが終了間際の44分に、DF長友佑都(25)のクロスを再び合わせ、チーム6点目を奪った。
「代表初ゴールなのでうれしいです」。試合後は笑顔がはじけた。

栗原代表初ゴール「うれしい」/W杯予選
 └ 直リンク
 
2012/06/08[サンスポ]栗原が代表初得点「初めて取ったからうれしい」
サッカー・W杯アジア最終予選B組(8日、日本6−0ヨルダン、埼玉)途中出場の栗原が代表初ゴールを挙げた。5−0の後半44分、長友のクロスに飛び込み、頭で決めた。「ああいう状況だったけど、初めて取ったからうれしい」と素直に喜んだ。

 吉田のけがで前半終了間際に急きょ出場。本職の守備では「後半最初の時間帯でラインを下げすぎてしまったかな」と反省点も残った。オーストラリア戦では先発の可能性もある。「しっかり準備してやれればいい」と気合を入れた。

後半、ヘディングシュートを決める栗原勇蔵=埼玉スタジアム
 └ 直リン

2012/06/09[サンスポ]栗原、初ゴール!長友クロスを豪快ヘッド
サッカー・W杯アジア最終予選B組(8日、日本6−0ヨルダン、埼玉)DF栗原勇蔵(28)=横浜M=が5−0の後半44分、DF長友の左クロスにヘディングシュート。代表出場11試合目で初ゴールを決めた。

「途中出場にはちょっとビックリした。初めて取ったからうれしいですね」と笑顔が弾けた。前半44分、DF吉田が右膝を痛めて急遽(きゅうきょ)、ピッチに立った。
4−0と大量リードしていたが、最後まで集中力を切らさずに最終ラインを統率。代役を任せたザッケローニ監督の期待に応えた。

後半30分には左CKからヘディングシュートを放ち、「ゴールよりもタイミングは合っていた」というものの、相手がクリア。それでも、DFながらゴールを狙い続けて結果を出した。

吉田の離脱で、12日の豪州戦も出場が濃厚になった。「またすぐにゲーム。しっかり準備して戦いたい。1点取ったことで、もう1点取りたくなった」と栗原。遅咲きの28歳が、最終予選3連勝に挑む

 
2012/06/09[スポニチ]栗原、代表初ゴール!離脱の麻也代役“任せろ”
DF栗原が代表初ゴールを決めた。吉田の負傷退場を受け前半44分に緊急出場。後半30分の中村の左CKから合わせたヘディングは、相手GKのスーパーセーブに阻まれたが、同44分に歓喜の瞬間が訪れた。

中村の左ショートCKを受けた長友からのクロスを、ファーサイドで脅威の跳躍力を見せ頭でドスン。
「初めてだからうれしい」。国際Aマッチ11試合目での初得点をはにかみながら振り返った。

吉田の離脱によりオーストラリア戦での先発が急浮上。
昨年1月のアジア杯は負傷で欠場し、その間に吉田にポジションを奪われ悔しい思いをしただけに、今回は奪回のチャンスとなる。
「1点取れたのは大きい。これから2点、3点と取れるように頑張りたい」。強じんなフィジカルを誇る国内屈指のCBが、ここから巻き返しに打って出る。

<日本・ヨルダン>後半44分、ヘディングでゴールを決める栗原
 └ 直リンク
 
2012/06/09[デイリー]途中出場の栗原、頭で代表初ゴール
負傷したDF吉田に代わって途中出場したDF栗原が代表初ゴール。
DF長友の左サイドからのクロスを相手DFの頭を大きく越えるヘディングで豪快にたたき込んだ。
終盤の6点目だったこともあり、ピッチ上では喜びを表さなかったが試合後は「うれしかったですよ。ああいう状況だったんで…」と、苦笑しながら本心を打ち明けた。

途中出場の栗原、頭で代表初ゴール
 └ 直リンク

2012/06/09[毎日新聞]W杯最終予選:栗原が代表初ゴール
吉田に代わり途中出場した栗原が攻撃面で持ち前の「強さ」を発揮した。
後半44分、長友の左クロスに遠いサイドで相手DFと競り合いながら頭で決め代表初ゴール。「決められて良かった」と控えめに喜びを表現した。
一方、守備では「後半は全体的に足が止まり、ラインを下げてしまった」と反省。吉田の離脱で次戦は先発の可能性もあり「しっかり準備したい」と前を見据えた。

【日本・ヨルダン】後半44分、ヘディングシュートを決める日本・栗原(左上)=埼玉スタジアムで2012年6月8日
 └ 直リンク
 
2012/06/09[ゲキサカ]栗原は打点の高いヘッド!!代表初ゴールでとどめ刺す
ザックジャパンが6発大勝で最終予選2連勝!! 日本代表は8日、W杯アジア最終予選第2戦でヨルダン代表と対戦。
前半18分、FW前田遼一の2戦連続ゴールで先制すると、同21分、30分とMF本田圭佑が連続ゴール。同35分にはFW香川真司も追加点を決め、前半だけで4-0と大量リードを奪った。
前半44分にDF吉田麻也が負傷交代するアクシデントに見舞われたが、後半5分、本田がプロ初のハットトリック達成となるPKを決める。

後半44分にはDF栗原勇蔵のA代表初ゴールでダメ押し。6-0とゴールラッシュを締めくくった。日本は翌9日朝にオーストラリアへ出発。12日には敵地で第3戦のオーストラリア戦(ブリスベン)に臨む。

 
 
+--------------------------------------------------+
 
  ロコさぬのWebページ
 
[Facebookページ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog 「こけまり」

 
[ブログ]
 横浜F・マリノスサポーターBlog "こけまり"
 
 横浜F・マリノスのタオルマフラーをブログで並べてみた。

[Twitter]
 ろこ@横浜F・マリノスサポーター
 
 hamatra_瀬谷区 @hamatra_sey_yam ※中の人
 
+--------------------------------------------------+
 


posted by ろこ at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
調べたら、日本の人口は、「128,057,352人(2010年10月1日現在の確定値)」でした。
Posted by ろこ at 2012年06月08日 22:49
するってーと、日本の人口の0.1%は横浜市瀬谷区民ですね!
(´-`).o0(だからどうした)
Posted by ろこ at 2012年06月08日 22:50
「勇蔵ありがとう!」って感じです。
おかげで最近は上の空だった代表の話題にも鼻高々で参加出来ます。

この勢いで明日のナビスコも応援行きますよ〜。
Posted by おりがみ at 2012年06月08日 23:45
>おりがみ さん
雨の中、三ツ沢行かれたのでしょうか?
次は、オーストラリア戦ですね!
Posted by ろこ at 2012年06月10日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。