2012年01月06日

[FC東京への完全移籍を発表]渡邉千真(わたなべ かずま)[2011-2012 移籍/新加入/契約更改]

【ダイジェスト】
2011/10/30 浦和がリストアップと報道(中日スポーツ)
2011/11/21 FC東京が獲得に興味と報道(報知)
2011/11/29 FC東京がオファー、浦和・神戸が興味と報道(スポニチ)
2011/12/10 契約更改交渉、サインは保留と報道(サンスポ 他)
2011/12/14 浦和が正式オファーと報道(デイリー)
2011/12/22 FC東京への移籍が確実と報道(サンスポ)
2011/12/30 FC東京への移籍を近日発表と報道(報知)
2012/01/06 FC東京への完全移籍を発表(横浜F・マリノス)
 

▼2011/10/30[中日スポーツ]浦和、FW渡辺(横浜M)獲りへ 来季に向けた補強にリストアップ
浦和が、来季の補強候補として横浜MのFW渡辺千真(25)をリストアップしていることが29日、明らかになった。
得点力アップがチーム浮上への最重要ポイントで、身長181センチの大型ストライカーを本格調査していることが判明。
今季末で横浜Mとの契約が満了する渡辺をめぐっては、複数の国内他クラブも獲得を狙っており、今オフの「目玉選手」として争奪戦となりそうだ。

浦和は今季ここまでリーグ15位と低迷。
30試合で計36失点はリーグで4番目に少ない数字で守備陣の健闘が光る一方、チーム総得点33はリーグワースト4位。
FWエジミウソン放出後に緊急補強したセルビア代表FWデスポトビッチはリーグ13試合に出場して無得点と期待外れで、点取り屋タイプのFW補強が今オフの最重要課題となっている。


▼2011/11/21[報知]韓国代表DFチャン・ヒョンス獲得へ…F東京
F東京が来季の補強としてU−22韓国代表のDFチャン・ヒョンス(20)=延世大=獲りに乗り出すことが分かった。
チャンは身長187センチの大型センターバックで、今年のU−20W杯では主将としてチームを統率。
現在は日本代表DF今野と森重が鉄壁のコンビを組んでいるが、チャンは伸びしろも大きくバックアップにとどまらない活躍が期待できる。

また、横浜のFW渡辺千真(25)獲得にも興味を示しており、今後正式オファーに発展する可能性がある。
FWルーカスとロベルトセザーは残留が確定。平山は12月にも戦列復帰の可能性があり、今後はし烈なFW争いが展開されそうだ。
大熊監督とは21日にも来季の契約について話し合われる予定。今季の柏のように昇格即J1優勝争いを目指し、さらなる戦力アップをもくろんでいる。(抜粋)


▼2011/11/29[スポニチ]FC東京だけじゃない…渡辺千真争奪戦 神戸、浦和も興味
J2FC東京が横浜のFW渡辺千真=かずま=(25)獲得の正式オファーを出したことが28日、分かった。
今季で横浜との契約が満了となる渡辺には神戸、浦和も興味を示していたが、来季のJ1復帰を決めたFC東京が先陣を切って動きだした。
実現すれば平山相太(26)との2トップが完成。03年度の全国高校選手権を制した国見(長崎)のコンビが復活する。

FC東京は今季J2で66得点と圧倒的な攻撃力を見せているが、チーム得点王のロベルト・セザーでも10得点止まり。絶対的なストライカーは不在のままで、最大の補強ポイントだった。
4月に左すねを骨折した平山も来季開幕には間に合う見込みで、渡辺とのコンビ結成を待つ。2人は、10年1月のイエメン戦で国際Aマッチに同時デビュー。その一戦でも平山がハットトリックするなど相性は健在だ。


▼2011/12/10[サンスポ]横浜M・千真、「期待感じる」も移籍示唆
横浜M・FW渡辺千真が9日、契約更改に臨み保留。
「期待は感じた」としながらも「残ることも出ていくことも選択肢にある。代理人と話して決めたい」と移籍する可能性を初めて明かした。
今季で契約が満了となる渡辺には浦和、神戸が獲得に名乗りを上げており、FC東京からは正式オファーも届いている。
7得点を決めたが、先発は18試合にとどまり不完全燃焼だった今季。日本代表経験もあるFWは、最善の選択を求め話し合いを続ける。


▼2011/12/10[報知]千真、更改交渉初回、残留か移籍か「悩む」…横浜M
横浜MのFW渡辺千真(25)が9日、1回目の契約更改交渉に臨んだ。
プロ3年目の今季は30試合に出場も、フル出場はわずかに3。全出場時間の約半分の1575分で得点も7に終わり「満足していない」と厳しい表情で話した。

今季で契約が切れる渡辺にはF東京などが獲得に名乗りを上げている。
この日は「意見交換をしただけ」と条件面には至らず。「まだ1回目。去年より(点を)取っていないので高い評価ではないが、チームの僕に対する期待は感じた。残ることも出ていくことも選択肢にはある」。
09年には13得点で新人王を獲得した背番号9は今後、金額交渉や起用法の確認を行い去就を決断する。


▼2011/12/14[デイリー]浦和、横浜M・渡辺千に正式オファー
浦和が、横浜Mとの契約が満了するFW渡辺千真(25)に正式オファーを出すことが13日までに分かった。
今季リーグワースト3位に終わった得点力アップが逆襲への最重要ポイントで、09年に13ゴールを挙げて新人王に輝いた身長181センチの大型ストライカーは最大の補強になる。

当初は新監督誕生後に相談して決まる予定だったが、監督決定が長期化。
橋本社長は「補強については強化部が(新監督交渉と)並行して進めています」と話した。渡辺にはFC東京がオファー済み。争奪戦覚悟で獲得を目指す。


▼2011/12/22[サンスポ]横浜M・渡辺千、FC東京へ移籍
J1横浜MのFW渡辺千真(かずま、25)が、来季J1に復帰するFC東京へ移籍することが21日、確実になった。
関係者によると、獲得の打診があった神戸、浦和に断りを入れたという。

今季で契約が満了する渡辺は今季7得点を決めたが、先発は18試合と不完全燃焼。
03年度の全国高校選手権を制した長崎・国見高の1年先輩、FW平山との“黄金2トップ”で飛躍を期す。


▼2011/12/30[報知]横浜M・渡辺獲得 近日中に発表へ…F東京
横浜MのFW渡辺千真(25)がF東京に移籍することが29日、分かった。近日中にも発表される見通し。浦和など複数クラブからオファーを受けていたが、F東京に移籍の意思を伝えた。

渡辺は、この日の京都戦で前半42分に先制点を挙げ、120分間出場。7月9日の磐田戦以来となる公式戦フル出場を果たした。前線でボールをキープするなど、存在感を発揮し、3年間在籍した横浜Mでの最後のゲームを終えた。
09年にはリーグ戦で13得点を記録し、新人王にも輝いた。今季は30試合に出場も、出場時間は1575分で7得点だった。
試合後は「マリノスで優勝したかったですけど…」と話した。来季J1に復帰するF東京ではFW平山との国見2トップが実現。高校時代に全国制覇を成し遂げた2トップで旋風を起こす。


▼2012/01/06[横浜F・マリノス]渡邉千真選手 FC東京へ完全移籍のお知らせ
横浜F・マリノス所属の渡邉千真選手が、2012シーズンよりFC東京へ完全移籍することが決まりましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

渡邉 千真 (わたなべ かずま)

◆ポジション: FW
◆出身/生年月日: 長崎県/1986年8月10日
◆身長/体重/血液型: 181cm/75kg/O型
◆経歴: 多比良小(国見FCジュニア) − 国見中 − 国見高 − 早稲田大 
− 横浜F・マリノス
◆国際Aマッチ出場: 1 (得点0)

■渡邉千真選手コメント
「この度、FC東京に移籍することになりました。F・マリノスで過ごした時間は自分にとって良い経験となり、そしてかけがえのないものになりました。
3年間、F・マリノスのファン・サポーターには、たくさん応援していただき、本当にありがとうございました。そして、F・マリノスに関わる全ての人たちに心から感謝しています。
チームは変わりますが、温かく見守っていただければ嬉しいです。3年間、お世話になりました。」

 
【過去ログ】
2008/02/07[横浜青田買い(?)]渡邉千真(わたなべかずま)@早稲田4年
2009/12/27[契約更新]渡邉千真(わたなべ かずま)[2009-2010横浜F・マリノス人事往来]
2011/01/15[契約更新を発表]渡邉千真(わたなべ かずま)[2010-2011 移籍/新加入/契約更改]


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。