2011年11月25日

[新加入を発表]比嘉祐介(ひが ゆうすけ)@流通経済大学4年(U-22代表)[2011-2012 移籍/新加入/契約更改]

【ダイジェスト】
2011/04/21 練習参加の招待を出したと報道(スポニチ)
2011/05/10 横浜の練習に参加と報道(ニッカン)
2011/06/07 横浜がオファーと報道(スポニチ)
2011/06/17 横浜入団への意思を固めたと報道(ニッカン)
2011/09/12 横浜入団を決めたと報告(比嘉祐介のブログ 他)
2011/09/13 加入内定を発表(横浜F・マリノス)
2011/10/13 3年契約の仮契約をしたと報道(スポニチ)
2011/11/25 単位が足りず、卒業は来年9月を目指すと報道(ニッカン)
 
 
▼2011/04/21[スポニチ]流経大・比嘉獲得へ、横浜も争奪戦に参戦
横浜が流通経大のU―22日本代表DF比嘉祐介(21)の獲得に乗り出すことが分かった。

関係者によると、正式オファーは出していないが練習参加の招待を出しており、日程を調整中という。
各年代の代表を順調に上っている比嘉に対しては、すでに川崎F、磐田、J2FC東京などが
獲得に名乗りを上げており、ここに来て横浜も争奪戦に参戦した。


▼2011/05/10[ニッカン]俊輔がU22代表DF比嘉にラブコール
10日から2日間の日程で横浜の練習に参加しているU−22(22歳以下)日本代表の
DF比嘉祐介(流通経大4年)が10日、MF中村俊輔(32)からラブコールを受けた。

練習開始直後のランニングで並走。「マリノスは良いよ。移動が楽だよ」などの誘い文句が続いた。
比嘉は主将のアプローチに「雰囲気が良かった」と笑顔。
運動量とオーバーラップが持ち味のサイドバックらしく「攻撃にもいかせてくれるところが良い。夏ごろまでに決めたい」と続けた。
横浜は東京、磐田に続く3クラブ目の練習参加になる。


▼2011/06/07[スポニチ]流通経大比嘉に横浜がオファー「夏までには…」
横浜が、流通経大のU―22日本代表DF比嘉祐介(22)に獲得オファーを出したことが分かった。
関係者によると、来季に向けて比嘉本人に獲得したい意向を既に伝えたという。

比嘉は先月の10、11日に横浜の練習に参加。
木村監督から「また来てくれ」とラブコールを送られ、比嘉自身も「雰囲気も環境も良い」と好印象を口にしていた。
比嘉の獲得には磐田、J2のFC東京も動いている。
進路について比嘉は「夏までに決めたい」と話しており、学生No・1の左サイドバックの決断に注目が集まる。


▼2011/06/17[ニッカン]長友2世・比嘉、沖縄初の五輪代表目指す
「長友2世」が日本のキーマンになる。
U−22(22歳以下)日本代表は16日、ロンドン五輪アジア2次予選クウェート戦(19、23日)を控え、
合宿地の静岡県内で練習後、初戦の開催地となる愛知・豊田に入った。
長友ばりの豊富な運動量で、左サイドバックで相手カウンターに対応するDF比嘉祐介(22=流通経大)は、沖縄県出身初のサッカー五輪代表も目指す。
大学卒業後の進路はJ1横浜入団へ意志を固め、本番に向けて集中力を高める。(抜粋)


▼2011/09/12[比嘉祐介のブログ]内定
こんばんは!
暑い日が続いていますが今日僕は横浜F・マリノスに決めました。

これからはリーグ戦に集中して優勝しインカレと2冠目指して残りの大学サッカーを頑張りたいです。
皆さん応援よろしくお願いします。


▼2011/09/12[ゲキサカ]流通経済大のU-22代表DF比嘉が横浜FM入りを決断!!
流通経済大のU-22日本代表DF比嘉祐介(4年=流通経済大柏高)が来季、横浜F・マリノスに入団することが分かった。
比嘉は進路先を横浜FMと磐田に絞り、熟慮を重ねてきたが、11日までに磐田に断りの連絡を入れた。

横浜FM入団の決め手については「来年のACLに出たいと思ったし、練習場など環境も良かった。
DFラインには栗原さんや中澤佑二さんという日本代表選手がいる。中盤には(中村)俊輔さんもいる。いろいろと勉強になると思った」と話している。

8月下旬に九州で行われたU-22代表候補合宿では、横浜FMのFW小野裕二と話す機会もあり、「(横浜FMに)来てよ〜」と話しかけられたという。
今後は小野とともに横浜FMから代表入りを目指していくことになる。

比嘉はプロ1年目の目標について「開幕からスタメンで出て、U-22代表にも入って、ロンドン五輪に行きたい」と語り、「将来的にはマリノスからA代表に入りたいと思う」と抱負を語った。

21日にはロンドン五輪アジア最終予選初戦・マレーシア戦(ベアスタ)も控えている。
「やっぱり最終予選ですし、しっかりと練習からアピールして、スタメンで出られるように頑張りたい」。世代屈指のSBが進路も決め、気持ちも新たに五輪切符獲得へ意気込んでいた。


▼2011/09/13[横浜F・マリノス]比嘉祐介選手 2012年加入内定のお知らせ
流通経済大学サッカー部所属の比嘉祐介選手が、2012年シーズンより横浜F・マリノスに加入することが内定しましたので、経歴・コメントなどと併せてお知らせいたします。

比嘉 祐介/Yusuke HIGA

◆ポジション(特徴):DF
(豊富な運動量とスピードを生かした積極的な攻撃参加と、高い身体能力で人に強い守備が特徴のSB)
◆出身/生年月日:沖縄県/1989年5月15日
◆身長/体重/血液型:169cm/68kg/AB型
◆経歴:名護ワイルド・ボー(名護市立大宮小学校) − 名護市立大宮中学校 − 流通経済大学付属柏高等学校 − 流通経済大学

◆主な代表歴:
2009年 U-20日本代表
2010年 U-21日本代表
2011年 U-22日本代表 

◆ 実績など:
高円宮杯第18回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会 優勝(2007年)
第86回全国高等学校サッカー選手権大会 優勝(2007年)
第5回東アジア競技大会(2009/香港)準優勝
第16回アジア競技大会(2010/広州)優勝

◆比嘉祐介選手コメント
「来季から横浜F・マリノスに加入する事となりました。小さい頃から目標としていたプロサッカー選手になるという夢を叶えることができ、とても嬉しいです。
数多くの人に支えられ夢を実現することができたので、これからは、プレーで恩返ししたいと思います。プロの選手として結果が出せるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。」


▼2011/09/14[ドメサカ板まとめブログ]流経大からJリーグ入りの4選手が会見 他…小ネタまとめ

▼2011/10/14[スポニチ]U―22代表DF比嘉 横浜と3年契約…本人の希望受け
J1横浜が、来季新加入が決定している流通経大のU―22日本代表DF比嘉祐介(22)と先週、仮契約を結んだことが分かった。本人の希望により契約期間は3年となった。

比嘉は9月13日に行われた会見で横浜入りを表明していた。


▼2011/11/25[ニッカン]比嘉、単位足りず来季大学生Jリーガー
「長友ロード」を突き進む。ロンドン五輪アジア最終予選アウェー・バーレーン戦で2−0で勝利したU−22日本代表は24日、ホーム・シリア戦(27日、国立)に向け都内で合宿を開始。
守備の要となるDF比嘉祐介(22=流通経大)は、来年は「大学生Jリーガー」となることが濃厚であることが分かった。文武両道で成長した同じ左サイドバックのインテルDF長友を見習い、ロンドンに向けて活躍を誓った。

都内での全体練習を視察した流通経大の中野雄二監督(48)は、教え子の姿を見ながら苦笑いで明かした。
「卒業は厳しいですね」。比嘉は横浜に入団が内定しているが大学法学部の卒業に必要な単位が足りない。来年9月の卒業を目指し、講義やリポート提出に取り組みながらのルーキーイヤーになる。

それでも、中野監督は前向きにとらえる。「サッカーと勉強を両立することはいい経験になる」。
大成への前例もある。同じ左サイドバックで、比嘉自身も「一番意識している」と話すインテル長友も文武両道を貫いた。明大3年時に卒業を待たずに当時J1の東京入団が決定。
4年時は、単位取得に必要な講義に出席しながら、クラブの練習に励む生活を送った。勉強不足で大学生Jリーガーとなる比嘉とは異なるケースだが、今後のためにも貴重な経験になるはずだ。

比嘉は来年より、今は3日後のシリア戦で頭がいっぱいだ。チームは今予選2試合、いまだ無失点。「またゼロだったなと、みんなと話している。自信になってます」。
くしくも長友は08年のシリアとの親善試合(A代表)で代表初ゴールを決めている。比嘉も「チャンスがあれば狙いたい」。目標の先輩に続くつもりだ。


▼リンク
[College Sports Park]比嘉祐介のブログ
[Wikipedia]比嘉祐介
[流通経済大学サッカー部]DF:比嘉 祐介
趣味 音楽を聴くこと
特技 スーパーマリオ
プレーの特徴 オーバーラップ
コメント 4年間頑張ります。


[YouTube]

CSPark〜比嘉祐介選手〜


サッカーU-21日本代表、山村・比嘉・増田凱旋インタビュー!

[Twitter]

内定おめでとう、ということで比嘉祐介写真のお気に入りその壱@熊谷補助で観たプリーグ2007。右の10番が大前で左の18番が高橋で比嘉の右にいるのが中里。今見るとさり気に豪華な布陣の写真だな。 http://t.co/ncs6Bw5less than a minute ago via Twitpic Favorite Retweet Reply



比嘉祐介写真その弐。@極寒の国立で行われた日韓定期戦。ウォーマーを着せてもらえなかった子供が寒がっていたのを見かねたんだと思う。こういうユーモアある優しさをナチュラルに見せられるって、すごくかっこいいと思う。 http://t.co/WSPDwLFless than a minute ago via Twitpic Favorite Retweet Reply




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。