2010年12月22日

[清水への移籍を発表]村松大輔(むらまつ だいすけ)@湘南ベルマーレ[2010-2011 移籍/新加入/契約更改]

【ダイジェスト】
2010/12/02 横浜・清水・大宮がリストアップと報道(スポニチ)
2010/12/16 清水への移籍が決定的と報道(スポニチ)
2010/12/22 清水への移籍を発表

▼2010/12/16[スポニチ]“地元でプレーを”湘南DF村松、清水入り決定的
J1清水が、静岡・藤枝東高出身で湘南のDF村松大輔(21)を完全移籍で獲得することが15日、決定的になった。
本人の清水入りへの気持ちは固まっており、交渉は大詰めで、早ければ18日にも決定する見通しだ。

村松は高3だった07年度の全国高校選手権で準優勝に貢献。
流通経大柏高のエースで現清水のFW大前とは決勝で対戦している。
卒業後はJFLホンダFC入りし、09年から当時J2の湘南でプレー。
J1昇格を実現させたほか、今年1月のアジア杯最終予選の日本代表に選出された。

J1初挑戦の今季は、センターバックやサイドバックで30試合に出場したが、湘南はJ2降格決定。
来季も湘南との契約を残すが、J1でのプレーを続けるとともに、
地元でのプレーを熱望していた村松に、清水が正式オファーを出していた。

藤枝東高出身で清水入りした選手は、今季筑波大から加入したGK碓井健平(23)が初で、
正式に加入が決まれば村松が2人目。村松と高校で同期の慶大MF河井陽介(21)が特別指定選手となっている。


▼2010/12/03[スポニチ]清水、村松獲りへ 高木俊獲りも視野
清水が来季J2に降格する湘南のDF村松の獲得に動いていることが分かった。
静岡・藤枝東高出で20歳の村松は、1メートル76と小柄だがスピードが武器のセンターバック。
岡田ジャパンでA代表に招集された逸材で横浜、大宮などもリストアップしているという。

清水はJ2東京Vの19歳MF高木俊の獲得も狙っており、ロンドン五輪世代の補強でチームの若返りを図る。


【weblog】
[Wikipedia]村松大輔
[最終更新日:2010/12/31]


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。