2010年12月28日

[札幌への移籍を発表]河合竜二(かわい りゅうじ)[2010-2011 移籍/新加入/契約更改]

【ダイジェスト】
2010/11/29 契約非更改と報道(スポニチ)
2010/11/30 契約非更新を発表(横浜F・マリノス)
2010/12/21 札幌・熊本等からオファーと報道(神奈川新聞/報知)
2010/12/28 札幌への移籍を発表(横浜F・マリノス)

▼2010/12/28[横浜F・マリノス]河合竜二選手 コンサドーレ札幌へ移籍のお知らせ
河合竜二選手が、2011シーズンよりコンサドーレ札幌へ移籍することが決まりましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

河合 竜二(かわい りゅうじ)
■生年月日:1978年7月14日生まれ
■出身:埼玉県
■身長/体重/血液型:183cm/75kg/AB型
■経歴:鶴ヶ島第一小(FC鶴ヶ島)−鶴ヶ島中−西武台高−浦和レッズ−横浜F・マリノス

■河合竜二選手コメント
「8 年間ありがとうございました。F・マリノスは、サッカー選手としても人間としても成長できたクラブでした。
F・マリノスのチームメイト、スタッフ、フロントの皆さん、本当に感謝しています。
そして、どんな時も応援してくれたファン・サポーターの皆さん、本当に感謝しています。ありがとうございました。
来シーズンからコンサドーレ札幌でプレーすることになりますが、
自分らしく常に戦う姿勢を持って、F・マリノスでプレーした誇りを胸に頑張っていきます。」


▼2010/12/22[報知]守備のスペシャリスト、横浜MのMF河合獲得へ…札幌
コンサドーレ札幌が横浜MのMF河合竜二(32)の獲得に乗り出していることが21日、分かった。
河合は今オフ、契約満了により退団することから、違約金なしで獲得が可能。
関係者は「現時点では何も決まっていません」とだけ話した。

危機察知能力とリーダーシップに秀でており、本職はボランチだが、
センターバック(CB)も兼務する守備のスペシャリストは補強ポイントに最適な人材だ。
DF藤山、吉弘らCB4選手の退団だけでなく、守備の要だった石川主将も来季、
新潟に移籍する可能性がある非常事態。既にブラジル人DFアマラウ・ロサ(28)
=メトロポリターノ=の獲得に動いてはいるが、未確定な部分が多いポジションだった。

クラブ幹部は、CBについて「日本人と外国人の組み合わせが一番いいと思っている」と話している。
浦和に所属していた00年には、J1昇格に貢献するなど、J通算159試合出場(9得点)
と経験豊富なベテランの加入は魅力的だ。コンサがDFラインの安定化で、来季の土台を固める。


▼2010/12/21[神奈川新聞]横浜M:退団のMF河合に複数クラブから獲得のオファー
今季限りでの退団が決まっているJ1横浜MのMF河合竜二(32)に、
J2札幌や熊本など複数クラブから獲得オファーが届いていることが20日、分かった。

河合は守備的MFとして今季14試合1得点。世代交代などを理由に戦力外通告を受け、
代理人を通じて移籍先を模索していた。

河合は「話があるのはありがたい。やりがいがあって、気持ちよくサッカーに
専念できるところを慎重に考えたい」と話した。


▼[横浜F・マリノス]来期契約非更新選手についてのお知らせ
横浜F・マリノスでは、DF松田直樹選手、FW坂田大輔選手、FW清水範久選手、
MF河合竜二選手、MF山瀬功治選手、FW斎藤陽介選手(ツエーゲン金沢へ期限付き移籍中)、
DF梅井大輝選手(ザスパ草津へ期限付き移籍中)、DF浦田延尚選手の8選手について、
契約満了に伴い、来季の契約を更新しないこととなりましたので、お知らせ致します。
(中略)
※選手自身の意向により、コメントの掲載については、
 12月4日の2010J1リーグ最終節終了後に、後日改めてお知らせいたします。
※本件に関してのお問い合わせにはお答え致しかねますので、
 ご理解、ご了承を頂きますようお願い申し上げます。


▼2010/11/29[スポニチ]横浜大荒れ必至の“大刷新”サポは早くも抗議
横浜が、16年間にわたりマリノス一筋でプレーしたDF松田直樹(33)をはじめ
MF山瀬功治(29)、MF清水範久(34)、MF河合竜二(32)、FW坂田大輔(27)ら
6選手と来季の契約を結ばないことが分かった。

チーム関係者によると、すでに代理人を通じて通告しているという。
この日は松田の解雇に反対するサポーターがクラブハウスに殺到。
木村監督らが対応した。移籍を検討する選手も続出し横浜のオフは大荒れとなりそうだ。

一方、補強に関してはJ2東京VのMF柴崎晃誠(26)、J2柏のDF小林祐三(25)に正式オファー。
柴崎には柏、川崎F、神戸もオファーしており、所属する東京Vを含め5クラブによる争奪戦になっている。
横浜がオファーを出したのは広島のDF槙野、清水のMF藤本、DF青山を含め計5人。
ただ、すでに槙野に断られるなど補強の見通しは厳しい。

[最終更新日:2010/12/21]


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。