2010年02月19日

[獲得検討報道]李天秀(イ チョンス)@アル・ナスル(サウジアラビア)[2009-2010横浜F・マリノス人事往来]

【ダイジェスト】
2010/02/18[朝鮮日報]サッカー:李天秀、次はJリーグ進出か
 
2010/02/18[朝鮮日報]サッカー:李天秀、次はJリーグ進出か
Jリーグの複数のクラブが李天秀(イ・チョンス)に興味を示している。

日本のサッカー関係筋によると、Jリーグの大宮アルディージャと横浜マリノスが、
このところ所属チームのアル・ナスル(サウジアラビア)で
出場機会に恵まれない李天秀の獲得を検討しているという。

日本のクラブが李天秀に興味を示しているのは、李天秀が現所属チームとの問題を抱えているため。
李天秀は年俸支給遅延問題についてチームと法廷で争っており、チームとの関係が悪化している。
また、昨年11月に就任したホルヘ・ダ・シルバ監督からは戦力外選手として扱われているという。

今年6月にアル・ナスルとの契約が切れる李天秀にとっても、日本でのプレーは悪い話ではない。
前所属チームの全南との契約問題で、全南の同意が得られない限り
Kリーグへの復帰ができない李天秀としては、
日本の舞台は選手としての能力を維持できると同時に、待遇面でも恵まれるという最適の地だ。
ただし、Jリーグの選手登録は2月1日に締め切られたため、李天秀はアル・ナスルとの契約が切れる
6月以降の「夏の移籍市場」で日本行きを打診されるとみられる。

▼リンク
[Wikipedia]李天秀
[最終更新日:2010/02/19]


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。