2010年01月13日

[完全移籍]ハーフナー・マイク[2009-2010横浜F・マリノス人事往来]

【ダイジェスト】
2009/12/09[山梨日日新聞]ヴァンフォーレ甲府、ハーフナー・マイクに興味
2009/12/27[スポーツ報知]ハーフナー退団決定的 徳島、甲府が争奪戦!?…横浜M
2009/12/27[山梨日日新聞]FWハーフナー獲得 VF甲府
2010/01/13[横浜F・マリノス]ハーフナーマイク選手 ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍のお知らせ
 
2009/12/09[山梨日日新聞]ヴァンフォーレ甲府、ハーフナー・マイクに興味
前線ではマラニョン、金に次ぐ得点源の確保を急ぐ。
今季、鳥栖で15ゴールを奪ったハーフナー・マイク、
水戸で19ゴールを挙げた高崎寛之らに興味を示しており、
今後の交渉が注目される。(抜粋)

---
2009/12/27[スポーツ報知]ハーフナー退団決定的 徳島、甲府が争奪戦!?…横浜M
今季途中からJ2鳥栖に期限付き移籍をしていた横浜MのFWハーフナーが、
今季限りで退団することが決定的となった。
関係者によるとクラブ側は契約延長を打診していたが、
本人は試合に出場できる環境を希望し、新天地への挑戦を決意。
現在はJ2の徳島と甲府からオファーを受けており、
近日中に結論を出すことになりそうだ。
チームにとっては選手層の薄いFWの補強が今後の課題となる。

---
2009/12/27[山梨日日新聞]FWハーフナー獲得 VF甲府
サッカーのJリーグ2部(J2)ヴァンフォーレ甲府(VF甲府)に
J2鳥栖のFWハーフナー・マイク(22)が加入することが26日、決定的となった。

ハーフナーは身長194センチ、体重81キロ、広島県出身で、
父はオランダ人。日本国籍を取得しており、
2007年にはU−20(20歳以下)日本代表メンバーに選ばれた。
長身を生かした打点の高いヘッドだけでなく、巧みなポストプレーも持ち味。
獲得をめぐってはJ1、J2の複数クラブとの争奪戦となったが、
佐久間悟GMの粘り強い交渉が実り、加入が内定した。
今季は所属先のJ1横浜Mから、開幕直後に鳥栖へ期限付き移籍。
33試合で15得点をマークし、終盤に昇格争いを展開したチームの原動力となった。
ここ数年、VF甲府は前線でボールキープができ、
得点力もあるCFの人材不足に泣かされていたが、ハーフナーの加入で課題が解消。
相手DFの裏へ抜け出すスピードが武器のマラニョン、金信泳とは
異なるタイプのFWが加わることで、得点力アップに大きな期待がかかる。

---
2010/01/13[横浜F・マリノス]ハーフナーマイク選手 ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍のお知らせ
FWハーフナー マイク選手(サガン鳥栖へ期限付き移籍中)が、
2010シーズンよりヴァンフォーレ甲府へ完全移籍することが
決まりましたのでコメントと併せてご案内致します。
(中略)
◆ハーフナー マイク選手コメント
「ユースからお世話になり、プロサッカー選手へと育ててくれたクラブに対し、
恩返しすることができなかったことが非常に心残りであり、残念です。
これから違うチームでプレーしますが、いつか横浜F・マリノスに
恩返しができるように頑張ってきたいと思います。
お世話になりました。ありがとうございました。」

---
[Wikipedia]ハーフナー・マイク
[ハーフナー・マイク オフィシャルブログ]「Tell’eM
---
[最終更新日:2010/01/13]


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。