2009年11月04日

[契約解除]木村浩吉(きむら こうきち)[2009-2010横浜F・マリノス人事往来]

【ダイジェスト】
2009/11/04[横浜F・マリノス]木村浩吉監督 今シーズンをもって契約解除のお知らせ

2009/11/04[ニッカン]低迷横浜、今季限りで木村監督退任
-*-*-*-*-*-*-*-
 
2009/11/04[横浜F・マリノス]木村浩吉監督 今シーズンをもって契約解除のお知らせ
横浜F・マリノスは、今シーズン(天皇杯を含む)をもって、木村浩吉監督との契約を解除することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

木村 浩吉(きむら こうきち)

【生年月日】 1961年7月12日
【出身/学歴】 東京都/早稲田大学
【サッカー選手歴(獲得タイトル)】
1977〜85  三菱養和サッカークラブ
1985〜90  日産自動車サッカー部
1988〜89  天皇杯優勝・日本サッカーリーグ優勝・JSL杯優勝(2年連続三冠達成)
【指導歴(獲得タイトル)】
1991〜92  日産自動車サッカー部 ヘッドコーチ
1992     日本サッカー協会公認 S級ライセンス取得
1993〜96  横浜マリノスヘッドコーチ
1993      天皇杯優勝、アジアカップウィナーズ選手権優勝
1995      Jリーグ サントリーシリーズ優勝
          Jリーグ チャンピオンシップ優勝
1997〜99   横浜マリノス 育成統括コーチ
2000〜05   横浜F・マリノス「ふれあいサッカー」プロジェクトディレクター/日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ/INAS―FID知的障害者日本代表アドバイザリーコーチ
2006  横浜F・マリノス チーム統括本部 主管
2007 関東学院大学サッカー部コーチ
2008 横浜F・マリノス チーム統括本部長
2008 横浜F・マリノス監督
【戦績】
■2008年(7月14日監督就任、Jリーグ第17節より指揮)
Jリーグ 8勝4敗6分(9位)/ナビスコカップ 準々決勝敗退/天皇杯 準決勝敗退
■2009シーズン(2009年11月4日時点)
Jリーグ 10勝9敗11分(10位)/ナビスコカップ 準決勝敗退/天皇杯 4回戦進出中

---
2009/11/04[ニッカン]低迷横浜、今季限りで木村監督退任
横浜木村浩吉監督(48)が今季限りで退任することが3日、決定的となった。
近日中に発表される。天皇杯を含む今季の残り試合は、木村監督が指揮を執る予定。

同監督は昨年7月からチームを率い、昨オフには今季からの3年契約を結んでいた。
ただ開幕から1度も上位争いに加われず、チームは現時点で10位に低迷している。
契約は2年を残すものの、監督交代を断行してチーム改革を図ることになった。

嘉悦社長代行は7月の就任以来、「現状で満足していいクラブではない。
強いマリノスを取り戻したい」という考えを強調し
「来年、再来年に優勝争いをする」と目標を掲げた。
OBにも精力的にアプローチし、今後のチーム作りについて意見を聞いて回っていた。
今季は連敗がないものの、連勝も2度だけと、波に乗れなかった。
日本代表MF中村俊輔(エスパニョール)の獲得に失敗するという誤算があったが、
選手起用など、采配の問題点も大きかったと判断されたようだ。

ただ、木村監督が積極的に起用したことで、若手は成長している。
ルーキーFW渡辺は開幕から起用され、結果を残している。
MF狩野、長谷川らも飛躍への足がかりをつかんでいる。
後任監督は、これら若手の育成を継続していくとともに、
勝利を目指せる人材を検討していくことになりそうだ。

04年の優勝を最後に、9位、9位、7位、9位、
今季も現在10位と上位にも進出できていない。
強豪復活へ向け、新たな1歩を踏み出す。


▼参考リンク
[こけマリ][14]2009横浜F・マリノス新体制発表会レポート

[最終更新日:2009/11/4]


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。