2008年10月28日

[新加入]阿部陽輔(あべ ようすけ)@旭川実業高[2008-2009横浜F・マリノス人事往来]

20080912_abe.jpg

2008/10/27[横浜F・マリノス公式サイト]2009年度、新加入選手決定のお知らせ(PC
2009年度の新加入選手として、
旭川実業高校よりGK阿部陽輔選手の加入が決まりましたので、
下記のとおりお知らせ致します。

阿部 陽輔 (あべ ようすけ)
ポジション:GK
出身/生年月日:北海道/1990年5月24日
身長/体重:187cm/89kg
出身校:
旭川市立永山南小学校(永山南サッカー少年団)→
旭川市立永山南中学校(永山南中学校サッカー部)→
旭川実業高校(旭川実業高校サッカー部)

特徴
*ハイボールに強く、当たり負けしない体の強さが魅力。
攻撃の起点になるキックの強さもセールスポイントである。


2008/10/27[報知]旭川実GK・阿部、夢の3か条…横浜Mと仮契約(PC
また1人、道産子Jリーガーが誕生した。
旭川実GK阿部陽輔(3年)が27日、同校でJ1横浜Mと仮契約を結んだ。
ハイボールと勇敢な飛び出しに自信を持つ守護神は
「1年目からレギュラー取り」「日本代表入り」「W杯出場」と夢プランを掲げ、
プロとしての第一歩を踏み出した。
同校からのJ入りは99年のDF鈴木健太郎(元湘南、新潟)以来2人目となる。

準優勝に終わった全国高校選手権道予選決勝から一夜明けたこの日、
同クラブの松本喜美男チーム統括本部長、公文裕明スカウト、
旭川実の富居徹雄監督ら同席のもと、新たな決意を持って仮契約書にサインした。

阿部「手が震えました。少年時代からの夢がかなって正直、うれしい。
この上なくうれしい。ファンを大切にする選手が理想」

99年のDF鈴木(元湘南、新潟)以来、同校2人目のJリーガー誕生。
プロとしての第一歩を踏み出した守護神は、夢プランを力強く掲げた。

「選手権の悔しさをバネに1年目からレギュラーを取れるように頑張りたい。
見ていて安心できる絶対的守護神が目標。
日本代表に入ってW杯に出場したい。世界で活躍する選手になりたい」

今年1月から公文スカウトがマークをし続けた逸材。第一印象は「背がデカいな」。
8月には横浜Mの練習に参加した。身長187センチの体格を生かしたハイボールの強さが、
「面白い素材」と元日本代表の松永成立GKコーチの目に止まり、オファーに動いた。
同クラブが下部組織からの昇格以外で高卒GKを獲得するのは97年の榎本達也(現神戸)以来となる。
松永コーチ、川口能活(現磐田)ら代表守護神を輩出する名門の期待に全力で応える。

「レベルの高いマリノスに声を掛けてもらってうれしかった。
自分に足りないのはシュートに対する反応。練習に参加してわかった。
そこを強化したい。これからは自分の努力次第で変わっていける」

中3まで続けた空手で培った闘争心も武器だ。
阿部は12月のメディカルチェックを経て正式契約を結ぶ。

◆阿部 陽輔(あべ・ようすけ)1990年5月24日、旭川市生まれ。18歳。
永山南小3年からGKとしてサッカーを始め、永山南中を経て旭川実へ。
尊敬する選手はチェコ代表GKツェフ(チェルシー)。
趣味はギター。187センチ、90キロ。家族は両親と兄。


2008/10/27[北海道新聞]「1年目からレギュラーに」 旭実GK阿部、横浜Mと仮契約(PC
「1年目からレギュラーに」 旭実GK阿部、横浜Mと仮契約
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sports/125873.html

【旭川】旭実高3年のGK阿部陽輔(18)は27日、サッカーJ1の横浜Mと同校で仮契約を結んだ。
阿部は「1年目からレギュラーを狙う」と抱負を語った。

阿部は旭川永山南小でサッカーを始め、永山南中から旭実高。
旭実高では1年で国体道代表。今年の道プリンスリーグで3位、
26日で終了した全国高校選手権道予選も準優勝に終わったが、
187センチ、90キロの恵まれた体と反応の速さがスカウトの目にとまった。

仮契約には同校の富居徹雄監督と両親が同席。
球団の松本喜美男育成普及本部兼チーム統括本部長は
「体が大きくハイボールに強い。経験を積んで、日本を代表する選手に育ってほしい」と期待を寄せた。
阿部は12月に本契約を結び、来年1月中旬にチームに合流する予定。


2008/10/27[読売新聞/北海道発]旭実GK阿部、F・マリノス入団へ(PC
大型GKとして注目される、旭川実の阿部陽輔が26日、
JリーグJ1の横浜F・マリノスへの入団の意思を明らかにした。
27日に仮契約を行う。

マリノスを選んだ理由について、
「周りのキーパーが自分に持っていない技術を持っているので、
うまくなれると思った」と話した。


2008/09/09[報知]旭川実GK阿部に横浜M、C大阪が獲得打診(PC
旭川実サッカー部のGK阿部陽輔(3年)が、Jリーグの2クラブから
獲得オファーを受けていることが8日、分かった。
オファーを出しているのは、J1の横浜MとJ2のC大阪。
阿部は全国高校サッカー選手権大会予選終了後にも進路を決定する予定だ。

阿部は8月に両クラブの練習に参加。
強化部から187センチという長身を生かしたクロスボールへの強さと、将来性を高く評価された。
オファーを受けたことについて「小さいころから、プロでやるのが夢だった。
正直、びっくりしたけれどうれしい」とプロ入りに前向きだ。

旭川実出身では99年に平塚(現湘南)入りし、昨年引退した鈴木健太郎以来のJリーガー誕生となる。
同校サッカー部の富居徹雄監督(37)は「物おじしない子だし、伸びしろもある。
後輩たちにもいい刺激になると思う」と期待を寄せる。

中学3年まで空手をやっていたことで、闘争心と当たりへの強さを持つ守護神となった阿部。
座右の銘は池田高野球部の故・蔦文也監督が好んだ「鍛錬千日勝負一瞬」。
「一瞬に力を出すために毎日、しっかり練習をしたい。そして、将来は日の丸を背負いたい」
とプロ入り後の目標も決めた。

現在は全国高校サッカー選手権出場を目指し、来月18日開幕の道予選に向け、練習を行っている阿部。
最終的な進路は家族、富居監督と話し合いで決定する予定だ。

◆阿部 陽輔(あべ・ようすけ)1990年5月24日、旭川市生まれ。
18歳。永山南小3年からGKとしてサッカーを始め、永山南中から旭川実へ。
尊敬する選手はチェコ代表のGKチェフ(チェルシー)。趣味はギター。
187センチ、90キロ。家族は両親と兄。


[2ch]【札幌】コンサドーレユーススレ part2【旭川】(PC
186 :U-名無しさん:2008/06/27(金) 23:17:15 ID:7roukrG00
旭実の要注意人物

J石澤太き
FWと中盤をこなし、上背に加え馬力があり、突進は力強い。
昨夏にコンサのトップチームの練習にも参加しTMで点も取った。06,07年国体代表。

P阿部陽輔
185cmを超える長身を生かし空中戦に強い。安定感抜群でほぼ穴は見当たらない。
おそらく近年の北海道ユース界では最高のGK。06年国体代表。

C堤亮磨
左足のキックが良い。

H岩田直樹&I紀藤匠
石澤と共にゴールを量産する攻撃の軸。

片岡大也&佐藤秀太
06年国体代表。


[Wikipedia]旭川実業高(PC
サッカー部
* 北海道有数の強豪。
全国高校サッカー選手権大会には1回出場。一回戦で奈良県代表耳成高校に敗れている。
2004年度は北海道ベスト4、準決勝で優勝した北海高校に敗れる。
06年度にはU-18北海道プリンスリーグで2位となり、全国大会に出場する。

OBには元Jリーガーでアルビレックス新潟などに所属した鈴木健太郎、
Fリーグ・バルドラール浦安に所属するフットサル日本代表の高橋健介などがいる。
富居監督は同校OBではないが、順天堂大学で、名波浩や小村徳男などと共に活躍した名選手であった。


この記事へのコメント
本当に陽輔には期待してます!


Posted by 名無し at 2008年10月28日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。